益若つばさ、生理について赤裸々に語る!「もう少し遅かったら子宮がんになっていた」友人を救った益若の行動とは?

投稿日:2021/08/21 13:36 更新日:

8月20日、モデルの益若つばささんのYouTubeチャンネル「TsubasaMasuwaka」では、YouTuberのそわんわんさん、あさひなさんと共に月経(生理)についてトークをする動画を公開。益若さんが病院で検査することの大切さを訴え、話題を集めています。

益若つばさ

(画像:時事)

■益若、生理について赤裸々に語る!「もう少し遅かったら子宮がんになっていた」友人を救った益若の行動とは?

生理になった時の症状や周期について、情報共有する3人。

友人にとても生理の重い人がいたという益若さん。

友人は、あまりの痛みに生理期間になるといつも寝たきりだったそう。

友人の話を聞くうちに「その痛さ、おかしいな」と思った益若さん。

しかし、友人は「面倒くさいし怖い」という理由で病院に行かなかったと言います。

そこで本当に心配になったという益若さんは、友人のために半ば強制的に婦人科を調べ、予約を入れます。

「それこそ、お金が足りなかったら私が出すから、それで本当に(病院で)調べて」と友人に言い、病院に行ってもらったそう。

すると、友人は病院で「もう少し遅かったら子宮がんになっていたかもしれない」「(病院に)早く来てよかったね」「早期発見したから治りますよ」と言われたのだとか。

その後、友人は定期的に病院に通うようになり、無事治したとのこと。

益若さんの話を聞いたそわんわんさんは、「つばささんに感謝やな、ほんとそれは」としみじみうなずきます。

■少しでも不調を感じたら…益若「男女関係なく病院に行って」

友人について、「その子からしたら、全く心配そうじゃないところが怖いと思ったの」と益若さん。

そわんわんさんも、「自分がずっとその痛さだったら、それが普通って思っちゃうから、おかしいことに気付かない」と言います。

益若さんは、「生まれもってさ、重かったらさ、もうそれが普通じゃん。でも、(生理が)重いのはやっぱ変だから。ちょっとでも重いなって思ったら、病院にすぐ行ってほしい」と言い、横にいるあさひなさんに「ちょっとあさひなちゃんも行ってほしいかも」と振ります。

生理不順があるというあさひなさん。

そわんわんさんが「つばささんに半強制的に予約していただいて…」と言うと、「行きます!」と即答。

益若さんは、「アレルギー検査みたいな感じでさ」「花粉症みたいなテンションで行ったらいい、病院に」と、気楽な感じで病院に行くことをすすめます。

そして、視聴者に向かって「もし辛そうなお友だちがいたら、病院行ってみたら? とか」「もし、男の人が見てて、たとえば彼女が生理辛そうとか、パートナーが辛そうとか。でも言いにくいじゃん男の人って。そしたら、ちょっとこういう動画あったよってURL教えてあげたら、広めて、病院行こうかなって思ってくれたら嬉しいかなって思う」と、自分たちの動画をきっかけにしてほしいと声かけ。

「ちょっとでも自分の身体、違和感あったら」「男女関係なく(病院に)行ってみてください」と、病院で検査してもらうことの大切さを呼びかけました。

■生理についてオープンに語る動画に視聴者「とってもいい事」

生理の他にも、デリケートゾーンのケアや避妊リングについて語った今回の動画。

ネット上では、「こういう情報を発信していくのって、とってもいい事だと思う!」「オープンにこう言う話をしてくださるのが嬉しいです」「メンズも勉強しなくては!!!大事」との声が上がっています。

普段なかなかオープンに話せない生理の話。今回のような動画があることで、助かる視聴者も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
TsubasaMasuwaka
https://www.youtube.com/watch?v=LIfDGh9QvxM

(文:二木もなか)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.