大竹しのぶの長男・二千翔、明石家さんまからもらった驚きのプレゼントを告白!その値段に驚きの声続々

投稿日:2021/08/20 9:28 更新日:

8月19日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(テレビ東京系)では、大竹しのぶさんの長男・大竹二千翔(にちか)さんが出演。二千翔さんが明石家さんまさんからもらった驚愕のプレゼントを明かし話題を集めました。

明石家さんま

(画像:時事)

■大竹二千翔、明石家さんまの素顔を明かす

1985年、大竹さんと元TBSディレクターの故・服部晴治さんとの間に誕生した二千翔さん。87年に服部さんは癌のため急逝しました。

翌88年に、大竹さんはさんまさんと再婚。89年に長女IMALUさんが生まれるも、大竹さんとさんまさんは92年に大竹さんが親権を持つ形で離婚しています。

今回の番組では、さんまさんに怒られることも多いという次長課長の河本準一さんが「お家では怒ったりはしますか?さんまさん」と尋ねると、二千翔さんは「全然怒らないです。人に対して」と明かしました。

次に、ネプチューン・名倉潤さんから「しつけは?」と聞かれた二千翔さんは「しつけについても全然怒んないです『ええやんええやん』基本全部肯定です」とさんまさんの素顔を語ります。

一方で、二千翔さんは「多分笑いに対してはめちゃくちゃ厳しいんですよ。笑いの現場に対しては、そういう人の考え方とかに対してはいい意味でも悪い意味でも全く興味がないっていう。自分の笑いの質をどうやってあげていくか」と話すと、河本さんと名倉さんは「ストイックすぎる!」と話し、笑みを浮かべました。

■二千翔、明石家さんまからもらった驚きのプレゼントを告白!その値段に驚きの声続々

さんまさんからの誕生日プレゼントについて、二千翔さんは「毎回ちゃんと『何が欲しい?』って聞いてくれます」と欲しいものを聞いてくれることを明かしました。

河本さんからの「一番印象に残ってるプレゼントは?」との質問に「全自動麻雀卓」と答えた二千翔さん。共演者からは驚きの声が漏れます。

ちなみに、二千翔さんが全自動麻雀卓をプレゼントされたのは高校の時で値段は100万円弱と高額だったものの、さんまさんは「ええで」と気前よく買ってくれたそうです。

■大竹二千翔出演の「じっくり聞いタロウ」に反響

また、河本さんから「『夫婦別れることになったんや』っていう話の時ビックリせえへんかった?」と聞かれた二千翔さんは「僕もほとんど記憶ないんですよ。いつの間にか家からいなくなったから」と当時を振り返ります。

当時のことについて「(さんまさんは)多分言ったんだと思うんだけど、本当にサラっとだと思います。どちらかと言うと苗字変わるみたいな」と語る二千翔さんでした。

今回の放送について、ネット上では「さんまさんの息子さんの二千翔君がテレビに出てる!まさかのこの番組?!」「大竹しのぶの息子、初めて見たけど商才があるんやな」「えぇーーー!!ニチカくんもテレビ出るようになってたんや〜!」などのコメントが上がっています。

高校生の二千翔さんに100万円弱の全自動麻雀卓を「ええで」とプレゼントするさんまさんに驚いた人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~
https://tver.jp/corner/f0081399

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.