後藤真希・藤本美貴、"ごまっとう"結成時の複雑な心境をついに告白「思うよ、多少は」

投稿日:2021/08/19 9:29 更新日:

藤本美貴さんの公式YouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ / 藤本美貴」。8月18日に公開された動画では、後藤真希さんがコラボ出演。ごまっとう結成時の思い出を赤裸々に語り合い、話題となりました。

藤本美貴

(画像:時事通信フォト)

■藤本×後藤、念願のコラボ実現!

「ようやくだよね」とコラボの実現を喜び合う二人。

今回の動画では浴衣を身に纏い、たこ焼きパーティーを楽しみながらトークに花を咲かせました。

「ごまっとう、なんだかんだ平和だったよね」と話を切り出す藤本さん。後藤さんも「まぁ、そうだね」と頷きます。

ごまっとうとは、2002年にハロー!プロジェクト内でソロ活動を行っていた藤本さんと松浦亜弥さん、そしてモーニング娘。を卒業したばかりの後藤さんの3人による期間限定ユニットとして結成されました。

リリースしたシングル「SHALL WE LOVE?」はオリコン週間シングルチャートで1位を獲得するなどヒット。現在でもファンが多く、"伝説のユニット"とも呼ばれています。

「いい距離を取ってたもんね」と、平和だった理由を明かし、笑う藤本さん。

「無駄には喋らないっていう…」と続ける藤本さんに、後藤さんも「ボロを出さない的なね」と頷きます。

「ごっちんはさ、モーニング娘。で、もうセンターで。ゴマキゴマキでグイグイ来てる時だから、ソロになりましたって時だからさ。『もうどうしたらいいんだろう』って逆に思ってたよね。そんな急に一緒にやれって言われても、私はどうしたらいいんですか」と、当時の複雑な心境を振り返る藤本さん。

一方の後藤さんは、藤本さんや松浦さんの顔の小ささを指摘。

「小さい小さいに挟まれてるこの私が、すごいプレッシャーと言うか、同じフレームに映さないで欲しいってマジで思ってた」と告白しました。

■後藤・藤本、"ごまっとう"結成時の複雑な心境をついに告白「思うよ、多少は」

「ごまっとうでごっちんと一緒になって、世の中みんな後藤真希を知ってるわけじゃない? その後会う人会う人に『後藤って生意気なの?』ってすごい訊かれた」と笑う藤本さん。

すると後藤さんは「生意気だと思われてると思うよ、世の中の人に」と頷きました。

さらに「あんだけモーニング娘。でトップで走ってきて、そんな中、新人2人みたいなのと一緒に組まされてさ、嫌だろうなーって思ってるのかな? とか」と、当時の心境を明かす藤本さん。

後藤さんは「思うよ、多少は」と認め、17歳の誕生日にモーニング娘。を卒業し、ソロ活動に力を入れ始めたばかりの時期だったにも関わらず、「すぐにユニット組まされて…みたいな」と、複雑な思いを抱えていた事を明かします。

「思うけど、ま、時間だよねほんと。時間が解決してくれる。その時は大変だったけど」と、共に過ごす時間が増えるにつれて、気持ちも変化していったという後藤さん。

これに藤本さんも「そうだね」と、しみじみとした様子で頷いていました。

■「至福すぎる」藤本&後藤の赤裸々トークにファンから歓喜の声!

今回の動画に対し、ネット上には「ごっちんとミキティのコラボ至福すぎる!」「ミキティとごまきとあややって今考えてみてもこの3人ユニットを作るってすごいな」「ごまっとうの頃の話も懐かしすぎる…是非踊ってほしいし歌ってほしい…」など多くの感想が投稿されていました。

ごまっとう結成当時を振り返り、ズバズバと語る二人の様子が印象的でしたね。

共に過ごす時を重ねてきたからこそ可能な赤裸々なトークに、改めて二人の絆を感じ、心動かされたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
ハロー!ミキティ / 藤本美貴
https://www.youtube.com/watch?v=EL0myQcjOPw

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.