ニューヨーク、同期芸人の謎すぎる交友関係を明かす!「何がしたいの?アイツは。亀梨君とかとも友達で」

投稿日:2021/08/07 14:37 更新日:

8月6日、お笑いコンビ・ニューヨークのYouTubeチャンネル「ニューヨークOfficial Channel」では、屋敷裕政さんがオススメの漫画3選を紹介する動画を公開。登場する漫画がどれも「読みたくなる」と話題を集めています。

都会

■ニューヨーク、同期芸人の謎すぎる交友関係を明かす!「何がしたいの?アイツは。亀梨君とかとも友達で」

相方の嶋佐和也さんと視聴者へ向けて、屋敷さんは本田優貴さんの『あたらしい結婚生活』を紹介。

同作者の『ただ離婚してないだけ』は、テレビ東京系でドラマ化され、話題になっています。

本田さんの作品を読むようになったきっかけは、『東京闇虫』だという屋敷さん。

なんと、「俺が昔バイトしとったネットカフェをモデルに描いてんのよ」「内装とか全部俺のバイトしとったネットカフェなのよ」と、元バイト先がモデルになっていると明かします。

さらに、「たまたまポールマン・しゅんが、ゴールデン街で(作者の本田さんと)飲んどるって言って」と、同期のお笑いコンビ・ポールマンのしゅんさんと作者の本田さんが知り合いだという話に。

そして「ポールマン・しゅんってあのー『闇金ウシジマくん』の作者とかとサバゲ―やったりしてるやんか」と、漫画『闇金ウシジマくん』の作者、真鍋昌平さんとも交流があることも暴露。

「何がしたいの? アイツは。亀梨君とかとも友達で」とツッコむ嶋佐さん。

さらに、「真鍋先生とホリエモンとサバゲ―したことあるからね」と屋敷さん。

なんと、KAT-TUN・亀梨和也さんや実業家・堀江貴文さんとの交流までが明らかに。

嶋佐さんは、「で、ずっと貧乏で売れずに、何が目的なの? アイツは。一発なんかぶっ壊そうとしてる? すべてを。5年後くらいに」と真面目な顔でツッコみ、屋敷さんを笑わせます。

ゴールデン街の話に戻り、「で、しゅんに呼ばれてゴールデン街行ったら本田先生がおったのよ」と屋敷さん。

「『僕、あの芸人やってて、実はあのネットカフェで働いてたんすよ』とか言うて、『ああそうなんですか』とかって一回飲んで、そっからフォローフォロワーみたいな関係」と、本田さんとの出会いを語りました。

■本田作品の魅力とは?屋敷「絶妙な嫌な部分とか描くのめちゃくちゃ上手い」

『あたらしい結婚生活』は、モラハラ気味の夫と従順な妻が子どもを作ろうとしている所から始まります。

まだ4話までしか出ていないそうですが、嶋佐さんが「4話でもうそんなおもろいの?」と聞くと、屋敷さんは「おもろなる。これは完全に」と断言。

本田さんの作品を全て読んでいるという屋敷さんは、「本田先生やっぱ人間の、なんかそのちょっと、絶妙な嫌な部分とか描くのめちゃくちゃ上手いしおもろいんやよな」と魅力を分析。

「裏社会とかも描くん上手いし、夫婦のことも描くん上手いし」といい、本田作品をアツくオススメしました。

■屋敷のプレゼンに視聴者「全部読みたくなった」

屋敷さんは他に、魚豊『チ。』、新田章『あそびあい』をオススメの漫画として紹介。

ネット上では、「屋敷さんの紹介の仕方がうまいんか、選ぶ漫画のセンスがいいんかわからんけども全部漫画サイトで買っちゃった」「屋敷さんの説明上手すぎて全部読みたくなってきたわ」「あたらしい結婚生活、屋敷さんの説明めちゃめちゃ惹きつけられました読みます」との声が上がっています。

聞いているうちに「面白そう」と思えてくる屋敷さんの上手なプレゼン。紹介された作品を読みたくなった視聴者も多いようですね。

【番組情報】
ニューヨークOfficial Channel
https://www.youtube.com/watch?v=y_VHkW4QgyU

(文:二木もなか)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.