『お笑いの日』Creepy Nuts・R-指定「台本と違う事やるって行為は…」とろサーモン久保田の即興ラップを語る!

更新日:

HIP-HOP音楽ユニット・Creepy Nutsがパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)。9月29日の放送では、先日放送された「お笑いの日2020」(TBS系)に出演したことを振り返り、話題となりました。

■「お笑いの日2020」に出演したR-指定「皆さん、ラップ上手いですね」

「お笑いの日2020」では、お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶさんや、カミナリなどとコラボし、ラップをメインとしたステージを披露したCreepy Nuts。

R-指定さんが、「皆さん、ラップ上手いですね」と絶賛すると、DJ松永さんも「芸人さんで、ラップ好きな人が多い。ラップを通ってきてる人達が多いのは嬉しいよね」とコメントしました。

この「お笑いの日2020」のステージで、ネットで話題となったのは、久保田さんの即興ラップ。

生放送中、他の出演者は字幕の通りにラップをしていたのですが、久保田さんだけは字幕を無視して即興の"フリースタイル"ラップを披露し、周囲を驚かせました。

■R-指定「台本と違う事やるって行為は…」久保田の即興ラップを語る!

久保田さんが即興ラップを披露した事について、他のラジオ番組で、伊集院光さんが「Creepy Nutsは、どう思っているんだろう」とコメントしていたとのこと。

これについて、R-指定さんは「俺は、特段、台本と違う事やるって行為は、珍しくないんですよ。HIP-HOPの中では」と説明。

続けて、「だから、むしろ、久保田さんの台本と違う事やるのが、わりと正常というか。何故なら、我々、ルールだったり本番とか台本とかを、基本的に、あまり気にしない生命体の集まり」と"HIP-HOP界"を解説しました。

実は、久保田さんの"フリースタイル"ラップは、あまり耳に入っていなかったというR-指定さん。

本番中、R-指定さんは、カミナリ・石田たくみさんの言動を受けて、即興で言葉を考えないといけなかったそうで、「むしろ、そこが一番神経尖らせてた」と明かしました。

■R-指定が語る久保田の即興ラップに「ある意味正統派ラッパー」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから、「ある意味正統派ラッパーとろサーモン久保田さん」「そもそも全体がフリースタイル進行だったからそれどころじゃなかった感w」「クリーピーの音ネタフェス裏話面白かった」などの声が上がりました。

伊集院さんの疑問に答えてくれたR-指定さん。賛否両論あった久保田さんの即興ラップですが、R-指定さんの言葉に、納得したリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200930030000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.