「付き合ってくれたら、車を買ってあげる」アンガ田中、彼女欲しさに驚きのキャンペーンを開催していた

更新日:

毎週火曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」。9月1日の放送では、現在療養中の田中裕二さんに代わり、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志さんと山根良顕さんが登場。卓志さんが、とあるキャンペーンをやっていることを明かし、話題となりました。

(画像:時事)

■「付き合ってくれたら、車を買ってあげる」卓志、彼女欲しさに驚きのキャンペーンを開催していた

今週の放送では、「付き合ってくれたら、車を買ってあげる」と言って女性を口説いていた事をリスナーから暴露された卓志さん。

卓志さんは現在、付き合ってくれた人と、その人の実家、合計2台の車をプレゼントするという"キャンペーン"を行っているそうですが、「このキャンペーンやってるんですけど、全然…」と語尾を濁し、笑いを誘いました。

■卓志「地獄契約、今"半解除中"なんですよ」と必死にアピール

出会いを求めているという卓志さんに、「どうすればいいんだろう」と一緒に考える太田光さん。

すると、卓志さんは「別のラジオ、ケンコバさんと一緒にやってるんですけど。ケンコバさんと、『地獄契約』っていうのを結んでて」と告白します。

「地獄契約」とは、ケンドーコバヤシさんに彼女ができるまでは、卓志さんが彼女を作ってはいけないという、文字通り"地獄"の契約。

しかし、卓志さんは「今、ケンコバさんが、彼女出来てるんですよ」と明かし、「だから、今いけるんですよ、俺。地獄契約、今"半解除中"なんですよ」と、結婚はNGですが、彼女はOKの状態だと力説。

続けて、「だから、聴いてる人、お願いします。俺、解除中なんで」とリスナーに懇願し、太田さんが「車2台、付いてくる」とフォローを入れ、笑いを誘いました。

■ピンチヒッターのアンガールズに「面白かった」の声

番組冒頭から、太田さんと終始爆笑トークを繰り広げたアンガールズの2人。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「車2台キャンペーンw」「地獄契約半解除中の田中さん」「アンガ田中さんよく見たらカッコいいと思うけどね」「アンガールズ面白かったー!」などの声があがりました。

裕二さんの回復を祈りつつ、アンガールズにまた登場して欲しいと思ったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 爆笑問題カーボーイ
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200902010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.