石川祐希、握力測定に挑戦するも意外すぎる結果に…狩野舞子もフォロー「あんまり握力って…」

更新日:

5月16日放送の「S☆1」(TBS系)では、男子バレーの石川祐希選手がリモートで出演。石川選手がボールを使っての練習が出来ない現状について語りました。

(画像:時事)

■石川祐希が「S☆1」に登場

この日の放送では、日本に帰国している男子バレーの石川祐希選手がリモートで出演。元女子バレー日本代表の狩野舞子さんがイタリアのプロバレーボールリーグ・セリエAが新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止が決まったことについてどう思ったのか石川選手に質問。

この質問に対して、石川選手は「一言で悔しいですね。目標であるプレーオフがこれからだったのでまったくそこにも到達出来なかったですし。最後までプレーすることが出来なかったのでとても悔しい気持ちです」と本音を吐露。

続けて石川選手は「ボールを使った練習は一切してなくて、自宅で基本トレーニングをしてます…。2ヶ月以上(ボールを)触ってないので、こんな経験初めてなのでちょっと不安ではないですけど、戸惑いというか、大丈夫なのかなって思ってます」と満足な練習が出来ていない現状を報告。

また、ボールを使った練習が出来ないことについて不安を感じるか問われた石川選手は「ボールは今触れない状況なので、仕方がないと割り切って、出来ることを自宅でトレーニングに励んでます」とコメント。

■石川祐希、握力測定に挑戦するも意外すぎる結果に…

番組では、握力計を用意して石川選手の握力を測りました。元バレーボール日本代表の山本隆弘さんが過去に61.6kgを記録していましたが、それは超えられないと弱気な発言をしていた石川選手。実際に握力を測ると結果は45kgでした。

ちなみに、20代男性の平均は46.2kgで、石川選手はそれを下回る結果に終わりました。しかし、狩野さんは「あんまり握力って関係ないと思うんで。そこを強化するって私もしてこなかったですね」とフォロー。

また、石川選手は、握力も少しは必要としつつ、強いスパイクを打つには肩など他の部位の筋肉が重要と強調しました。

■石川祐希がリラックスの方法を語る

番組後半で狩野さんは、自宅での気分転換の方法について石川選手に質問。すると、石川選手は「モチベーション上げるというかリラックスとして、イタリアにはお風呂なかったので…。今日本でお風呂入ってリラックスしています」とコメントしました。

石川選手が出演した番組について、ネット上では「こんな時間なのに、なぜに石川祐希選手はあんなに爽やかなんでしょう。番組最初から最後まで嬉しかった〜」「2ヶ月ボールに触ってないのはやっぱり不安になるよな…ま、でもとりあえず無事に日本に帰ってこられて一安心でした。これからも日本を引っ張る存在でいて欲しいですね」「握力かわいいね。笑 無理しないし、悔しがらないし、ぽくていいね」「握力が20代男性の平均以下なのちょっと笑ってしまった」などのコメントが上がっています。

2ヶ月ボールに触れていないとのことですが、前向きに出来ることに集中しているという石川選手のコメントが印象的でしたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.