King & Princeのファン「心境が複雑すぎる」理由とは? "幻の曲"「Oh My Girl」が話題

更新日:

King & Princeが8月28日(水)に、4thシングル「koi-wazurai」を発売することが発表されました。しかしファンの間では、新曲よりも話題になっていることがあるようです。

初回特典にはメイキングやMVダンスバージョンも

4枚目となる今回の新曲「koi-wazurai」は、メンバー平野紫耀さんが主演する映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(2019年9月6日公開予定)の主題歌。映画のストーリーに沿った「難攻不落の恋愛模様を描いたラブソング」として注目されています。

この表題曲を中心に、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤と3つのタイプでリリースされると発表されました。

初回特典として、初回限定盤Aには表題曲のミュージックビデオとメイキング映像が。初回限定盤Bには、ミュージックビデオのダンスバージョンなどがそれぞれ収録されるとあって、ネットでも「キンプリの新曲、初回AB特典付き両方とも予約できた。楽しみ!」「またダンスパージョンの特典あるのが嬉しい!」など、期待の声が上がっていました。

幻の人気曲!?カップリング曲「Oh My Girl」がトレンドワード入り

そして新曲の内容が発表されると同時に、ファンの間で大きな話題を呼んだのが、通常盤にカップリング曲として収録される「Oh My Girl」です。

この曲は、King & Princeがデビュー後にコンサートや一部の音楽番組で数回披露したのみで、これまでのシングルやアルバムには収録されていなかったという、言わば"幻の曲"。
ストレートな歌詞と甘いメロディに熱中するファンも多く、長らく音源化が期待されていたようです。

今回の発表を受けたファンからは「Oh My Girl音源化きたー!!キンプリの曲の中でダントツで好きな曲!」「カップリングにOh My Girl!!!アルバムに入らないから若干諦めてただけに嬉しい」といった歓喜の声が上がりました。

さらに、ファンから「koi-wazuraiよりもOh My Girlで盛り上がる国民w」と反応があったように、一時は表題曲である「koi-wazurai」よりも「Oh My Girl」の方が、トレンドワードの上位にくるほどの注目度の高さでした。

休養中の岩橋玄樹の復帰望むファン「複雑すぎる心境」

初めて「Oh My Girl」がCD収録されることに歓喜する一方で、現在活動を休止しているキンプリメンバー・岩橋玄樹さんが「帰ってきたときに音源化してほしい」というファンの声も上がっています。

2018年11月から、病気療養のために活動休止している岩橋さんも、先述のコンサートや音楽番組では、この曲をメンバーとともに歌っていました。

ネットでは、「Oh My Girlの音源化嬉しい反面、岩橋くんの声は入ってないんだろうな…」「6人の曲は帰ってきたときに音源化してほしいっていう複雑すぎる心境」など、岩橋さんの復帰を望む声も見られました。

密かな人気曲であるこの曲、いつか6人揃って音楽番組などで披露される日が来ることを、多くのファンが熱望しているようです。

(アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.