あ~ちゃん、演出振付家MIKIKOに感謝と涙。Perfumeの"30代"とは? #SONGS が話題

更新日:

9月21日放送の「SONGS」(NHK総合)にPerfumeが出演。視聴者からの質問に答える"あ~ちゃん"こと西脇綾香さんの言葉が話題を集めました。


(画像:EPA=時事)

振付師・演出家のMIKIKOがVTR出演

デビュー15周年を迎えたPerfumeをゲストに招いたこの日の放送では、アクターズスクール広島時代からダンス指導してきた振付師で演出家のMIKIKOさんがVTR出演。

MIKIKOさんは「どこかで成長が止まるんじゃないかと客観的には思うんですけど、ツアー毎にイメージのさらに上を行ってくれる」と、常に成長し続けるPerfumeの3人を絶賛。

続けて、MIKIKOさんは30代になったPerfumeに対して、「30という扉を開いたときに抜けた感はすごくありました。"もう30だから"とかじゃなくて"30代も楽しめそう"と思えてからがすごく明るくなった」と3人の精神的な変化についてコメント。

MIKIKOの言葉に涙ぐむ"あ~ちゃん"

VTRの締めくくりにMIKIKOさんは「やりたいことは何でもやって欲しい。どういう形だろうと応援する。3人の人生の幸せしか願ってないです」とエールを送ります。

メッセージに涙ぐむ"あ~ちゃん"こと西脇綾香さんは、「本当に憧れの人です。昔から私達の前をずっと歩いていて、ずっと勉強されてますし、学ぶことを止めなくてすごいユーモアもある」とMIKIKOさんのことを本当に尊敬しているとコメント。

続けて、西脇さんは「そうじゃねぇ、自分がたちがPerfumeとしてこれだけ長く続けられているのは本当に先生のおかげ。ステージに立つのは3人だけど、先生もメンバーの1人として立っているような感覚」と語ります。

「あの感覚は4人だけしか共有できない阿吽の呼吸がたくさんあって。先生がほんまおってくれんかったら、うちらは30代を迎える時、ここにいないかもしれない。先生、本当、ありがとうばっかりです」と、広島弁を交えつつ西脇さんはMIKIKOさんへの感謝の言葉を述べます。

視聴者からの質問に答える"あ~ちゃん"の言葉に反響

今回の放送は生放送だったこともあり、リアルタイムで寄せられた視聴者からの質問にPerfumeが答えることに。

「年齢を重ねて良かったなという思うことは?」という質問に対して、西脇さんは「自分でやりたいと思ったことがその場でできる。それを行動に移す勇気が持てなければ自分の責任。自分で責任を負うことで自由がどんどん広がる。だから、年を重ねるほどマジで楽しい。よかったことばっか」とポジティブな言葉で返します。

ただし、書類に年齢を記入する時は「ビビる」と、30代になったことを意識する場面もあるとユーモアを交えて語られていました。

西脇さんの力強い言葉には、「年を重ねてよかったことは?との質問に、あーちゃんが『いいことばっか!自分で責任を負うことによってどんどん自由がひらける。』と答えたの超かっこよかった」。「パフュームSONGS。『年齢を重ねて良かった事しかない』と言い切ったあーちゃんかっこよかった」「こんなにもキッパリと『年齢を重ねることは素敵なこと』と言えるあーちゃん、本当に理想の女性すぎる」などのコメントがあがっています。

年齢を重ねるということをポジティブに捉える西脇さんの言葉が印象的でした。また、MIKIKOさんのVTRは、Perfumeとの深い絆を感じさせるものでした。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.