パンサー尾形「俺は死ぬぞ」と嫉妬!ドッキリの新メンバー・モッくんが「ナイスキャラ」と話題

投稿日:2020/05/13 16:54 更新日:

5月12日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さんに、新メンバー加入ドッキリを敢行。新メンバー候補として、モッくんことモクタール・ディウフさんが登場して話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■尾形に新メンバー加入ドッキリを敢行

今回は、パンサーの菅良太郎さんと向井慧さんが仕掛け人となり、尾形さんに新メンバー加入ドッキリを行うことに。

4人組になるなら新グループ名は「コヨーテ」、尾形さんのギャラの取り分は40%などの話し合いを経て、新メンバーのモクタールさんが登場。

モクタールさんはセネガル人の父と日本人の母を持つハーフで、日本語に加えて、英語とフランス語も堪能なトリリンガル。モデルや俳優、DJとして活動中しています。

ハーフイケメンのモクタールさんが現れると、尾形さんは「俺が思っていたのは違うな。インパクトはあるけれど」と、困惑の表情を浮かべます。

ここで、モクタールさんはサッカーが得意で、過去には横浜FC育成部に所属した経歴もあったという話になり、モクタールさんは挨拶がてら華麗なリフティングを披露。

すると、高校時代は仙台育英高サッカー部主将だった尾形さんも負けじとリフティングを披露するも、手を使いまくるなどモクタールさんとの技術差は歴然。

それでも、尾形さんは厚底のスニ―カーでリフトティングをするのは難しいと言い訳をすると、モクタールさんは「この靴、流石に出来ないっすよ!」と尾形さんを優しくフォローしていました。

■尾形「俺は死ぬぞ」と嫉妬!ドッキリの新メンバー・モッくんが「ナイスキャラ」と話題

モクタールさんは尾形さんのことを尊敬していると伝えるも、尾形さんはキャラがかぶっていることへの不安を口にします。

そこで、尾形さんの鉄板ネタ「サンキュー!!」をモクタールさんが英語で「Thank you!!」と言うと、綺麗な発音だったこともあり、尾形さんは思わず「本場のやつ! 俺、完全なフリになるよ!」とコメント。

また、尾形さんが「メンタル!!」と言ったのに引き続き、モクタールさんが英語とフランス語で「Mental!!」と言うと、尾形さんも「確かに面白い…ただ、俺は死ぬぞ!」と本音を吐露。

モクタールさんが良いキャラをしていることもあり、モニターで様子を見ていたアンタッチャブルの山崎弘也さんも、「単純に入った方が良いと思い始めちゃってる。ライバル入れた方がこの男(尾形)は輝く」とコメント。

新メンバーの加入に前向きになれない尾形さんに対して、モクタールさんは「本気で教えてください、修行します!」と深々と頭を下げて懇願。

モクタールさんの熱意に打たれた尾形さんは、「本気でやる気あるんだったらいいよ、俺は。頑張ろうな!!」と固い握手と抱擁を交わして、モクタールさんの加入を認めることに。

今回は尾形さんにドッキリであることは告げずに、番組はエンディングを迎えました。

今回の放送にはネット上で、「ロンドンハーツ『尾形ドッキリ!パンサーに4人目加入』ザキヤマが言うように、モックンが普通にハマっていたので、リアルに新メンバーとして迎え入れても良いと思う。ていうか見たい」「4人組マジで見てみたかったな。今より面白そう。モックンもナイスキャラやったし」「 モックンのメンタルの発音カッコイイやんwつか、尾形を潰す感じでモックンが同じ事するのむちゃくちゃ面白いと思うけどw」などのコメントが上がっています。

モクタールさんが良いキャラをしている所が最高で、山崎さんの言うようにパンサーが4人でネタをやる様子を見てみたい方が多かったようです。

【番組情報】
ロンドンハーツ
https://tver.jp/episode/71869591

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.