日清の先見の明「半端ないって」大坂なおみ歴史的快挙でパロCMが再び注目される♡

更新日:

テニス・全米オープンで快進撃を続ける大坂なおみ選手が6日の準決勝でマディソン・キーズ選手を破り、日本の女子選手としては初めて4大大会初の決勝に進出しました。大坂なおみ選手の快挙を受けて改めて日清「カップヌードル」の先見性が注目されています。

画像は日清公式Twitterの動画スクリーンショット

大坂なおみが日本女子初の快挙!

View this post on Instagram

?❤️ finals

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 -

全豪オープン・全仏オープン・ウィンブルドンに続く、テニスのグランドスラム4大大会の最後を飾る全米オープンで大坂なおみ選手が、日本の女子選手としては初めての決勝進出を決めました。大坂なおみ選手による歴史的快挙は、日本中に明るい話題を届ける事になりました。

勝利を決めた後も軽く笑みを浮かべ風格すら感じさせる大坂なおみ選手は、8日午後4時(日本時間9日午前5時)に、「小さい頃から全米オープンの決勝で戦うことを夢見てきた」と語るセリーナ・ウィリアムズと対戦します。

大坂なおみ快挙で再び脚光をあびる日清「カップヌードル」のCM!


大坂なおみ選手の歴史的な快挙で再び脚光を集めているのが日清「カップヌードル」のCM「大坂半端ないって 篇」 。今年の5月から公開が始まったこのCMは、元々はサッカー日本代表・大迫勇也選手と高校時代に対戦して破れた滝川二高の選手が試合後のロッカールームで発した「大迫、半端ないって」が元ネタ。これをパロディにしたアイデアが面白いと受けるだけでなく、今年6月のW杯での大迫勇也選手の活躍もあって話題を集めました。

「大坂半端ないって 篇」のCMが発表された時は、大坂なおみ選手の今回の歴史的快挙達成どころか、元ネタの大迫勇也選手のW杯での活躍のさらに前でした。まるで未来を読んでいたかのような日清の先見性が絶賛されています。
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.