MステSPで『大野くん』がトレンド入りした意外な理由とは?ファン「誇らしい」と歓喜

更新日:

7月5日に放送された「ミュージックステーション 2時間SP」(テレビ朝日系)に出演した嵐。その嵐のメンバーの大野智さんが、Twitterのトレンド入りを果たし話題になっています。

バラエティ番組ではおっとりしている大野、ステージに立つと?

この日の嵐は、デビュー曲「A・RA・SHI」「きっと大丈夫」「Sakura」の3曲メドレーを披露。バラエティー番組でのおっとりした"大野くん"しか見たことの無かった一般の視聴者が、「Mステ」でパフォーマンスする大野さんを目撃することになりました。

そもそも大野さんと言えば、バラエティー番組等ではおっとりしていて常に"眠そう"とか"ボケーっとしている"と言った印象を抱く人もいるのかもしれません。

しかし、歌番組やコンサート等でステージに立つとその姿は豹変。魅力的な高音と伸びやかな歌声、そして「浮いているみたい」と称されることもある重力を感じさせないダンスパフォーマンスで、多くの人を魅了しています。

大野のパフォーマンスに一般の視聴者が感動でトレンド入り

この日、「Mステ」を見た一般の視聴者からは「大野くんの歌のうまさが尋常じゃない!」「大野くんてこんなに歌が上手かったんだ!」「歌声が心地いい!」「ダンスもしなやかで上手くてびっくりした!」といった声があがりました。大野さんのパフォーマンスを絶賛するそんなツイートが相次ぎ、ついに「大野くん」はトレンド入り。

また、その反応を見たファンからは「一般の方々からの、リーダーの歌うまツイート幸せ」「ファン以外からこんなにも絶賛される自担(自分の応援しているアイドル)が誇らしい!」「"大野くん 歌"で検索するとファン以外の人達がリーダーを誉めてくれるツイートが沢山出てくるから幸せ」といった声が上がりました。

また、今回の歌パフォーマンスは、"生歌"での披露だったと見る視聴者が多く、3曲目の「Sakura」等、ダンスの激しい曲があったにも関わらず全て"生歌"で完走する姿に、「あんなに踊ってるのに生歌なんて凄い」「踊ってても全然音程外れないのがスゴすぎる」「(ダンスの激しい)Sakuraまで生歌なんて!」といった声があがりました。

大野智の実家事情にメンバー、ツッコミ

さらに、この日のトークコーナーでは、メンバーそれぞれがお互いの実家へ遊びに行った時の様子を語った9年前のトーク映像が放送。

9年前の映像ではメンバーから「リーダーの家には行ったことない」「(家に)入れてくれないんですよ。」と言われている大野さん。そして当時の大野さん曰く「僕は良いんだけどうちの親が"止めてくれ"と」と、同居の親御さんの許可がおりないために呼べないと語っていました。

そして現在。"リーダーの実家"トークが繰り広げられたのですが、「まだ来てないね…」と、9年経った現在もメンバーの訪問は叶っていない様子。

メンバーを家に呼べない理由として大野さんは「(お母さんが )人をあんまり(家に)入れたくないんでしょうね…」と語り、メンバーからは「(お母さんにメンバーを連れていいか)聞いてくれた!? 」「この(20周年)タイミングで聞いてみてよ!」と言われてしまうのでした。

思わぬ実家エピソードも聞けた今回の「Mステ」。嵐のファンにとっても、一般の視聴者にとっても、嵐の魅力を十分に満喫できたのではないでしょうか。(文:アイドル担当ライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.