大橋未歩の「ソボノマスク」の工夫が「かわいい」と話題!ヒヨコが付いている意外な理由…

更新日:

フリーアナウンサーの大橋未歩さんが自身のInstagramを更新。送られてきた手作りマスクを披露しました。

■祖母の手作り「ソボノマスク」には可愛い工夫が!?

大橋さんが、「母からマスクが送られてきました」と紹介したのは「お友達が作って下さった」という刺繍が素敵な手作りマスク。「ワイヤーも入っていて顔にフィットする」と感動を綴っています。

また、「ちなみに祖母が作ってくれた」という手作りマスクも披露。
アベノマスクにかけて「ソボノマスク」と命名されたこちらの手作りマスクには、とある工夫が。

「裏側の目印として小さなヒヨコをつけてくれてる」と、マスクの表と裏がどちらか分からなくならないように、目印として裏側に小さなヒヨコがついているそうです。

この小さな工夫に大橋さんは「おばあちゃん、可愛すぎ」と感動もひとしおの様子でした。

コメントでは「ソボノマスク可愛い」「ソボノマスク、ほのぼのネーミング」などの声があがり、心温まるエピソードに癒された人が多かったようです。

(文:豊崎ジーン)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.