中居正広、Hey!Say!JUMPとのトーク終了後に不機嫌に!? #音楽の日 が話題

更新日:

7月13日に放送の「音楽の日2019」(TBS系)。Hey!Say!JUMPのコーナーでは、番組の司会者にして先輩後輩の間柄である中居正広さんとのやりとりが話題になりました。

中居正広、JUMPに定番トーク「平成終わっちゃったけど…」

JUMPの曲紹介の場面。司会の中居さんとTBSの安住紳一郎アナとのやりとりにSNSがザワついたようです。

はじめに中居さんがメンバーに「平成終わっちゃったけど…」と定番の話を振ると、山田涼介さんが「平成をJUMPして令和にきました」とお決まりのトークを展開。

中居正広さんとHey!Say!JUMPのトークは、普段なかなか見ることができないため「貴重だ!嬉しい!!」とファンが盛り上がりました。しかし、問題はその後に起こりました。

中居正広、安住アナのコメントで不機嫌に!?

トーク終了後、JUMPのメンバーがスタンバイしており、あとは曲紹介をするだけという場面。そこで安住アナが「昭和生まれで平成に結婚できなかった人を平成ジャンプと言いますよね」と中居さんに話を振ると、少し中居さんの顔が不機嫌そうに。

ネットではすぐさま「もしかして中居くん本気で気にしてる?笑」「中居くんも安住アナも平成ジャンプだ、、笑」などの声が上がりました。それでも「不機嫌になる中居くんもかわいいw」と、どんな表情をしてもファンを魅了してしまうのが中居正広さんの魅力なのかもしれません。

JUMPが人気曲「明日へのYELL」披露

今年の「音楽の日2019」のテーマは「汗」。そんな「汗うた」として、JUMPは「明日へのYELL」「愛だけがすべて-What do you want?-」を披露。

「明日へのYELL」はコンサートでも定番のソング。サビではタオルを振る演出があり、メンバーやファンが一体になれる瞬間として、大変な人気曲のようです。

また、背中を押してくれるような詩も特徴的で「JUMPの楽曲の中でも1番」と言うファンもいる応援ソングのようです。今回は黒い衣装で大人っぽく決めたJUMPが、明るい応援ソングで会場を沸かせました。

JUMPのパフォーマンスにファン「またかっこよくなった」

ネットでは放送を見たファンから「JUMPまたかっこよくなった気がする!」との声が上がっていました。令和でもJUMPには期待大のようです。

今回は、中居さんとの貴重なトークやパフォーマンスで大人な魅力でファンを楽しませたJUMP。別番組でも中居さんとの共演を待ち望むファンは多いのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.