岡村隆史「ピリピリしてた」ダウンタウンから離れた今田耕司の印象を告白! #おかべろ

更新日:

4月25日放送の「おかべろ」(関西テレビ/フジテレビ系)に今田耕司さんがゲストで出演。浜田雅功さんと同じ高校に通ったエピソードや岡村隆史さんと初共演した番組について話し、話題になりました。

■軍隊のような高校生活に耐えきれなかった今田耕司…浜田雅功は副学寮長に!

今回は、先週に引き続き今田さんがゲストで、これまでの経歴を振り返ることに。

ダウンタウンの浜田雅功さんと同じ、規律が厳しくて有名な全寮制の高校に通っていたという今田さん。「軍隊です。あの時の校長先生とか軍の方やったと思います」と、規律の厳しさを例え、笑いを誘います。

高校には、教室と廊下に窓がなく、授業中は2人の先生が見回るという逃げ出せない環境だったそう。

授業の様子について、今田さんが「(姿勢)がちょっとでも崩れたら、外から先生が入ってきて…何かが起ります。サプライズが」と、今では言えない事が起きていたと説明。

朝の4時半に起床し、上半身裸で雑巾がけをしている最中も監視が入り、乱れると先生からのサプライズという独特な環境に耐えられず、今田さんは1年で辞めてしまったとのこと。

今田さんが「そやけど、浜田さんそこ3年やで!副学寮長やで!」と、同じ高校で副学寮長まで上り詰めた先輩の浜田さんを称えました。

■高校を脱走!先生がとった驚きの強行手段とは?

高校の規律が厳しすぎて、今田さんは脱走をしたこともあると言います。

脱走に成功した今田さんは、母親と退学手続きのために学校へ行きますが、先生から「続けろ!」と説得される羽目に。しかし、今田さんの意志は固く「辞めます!」と抵抗し続けたのだそう。

すると、先生は「お母さん、今からこの子が学校を続けるというまで殴ります!」と、驚きの強行手段に。先生が我が子を殴る姿に、母親が「やめてください!」と止めるも、先生は「お母さん、この子のためです!」と、謎の教育信念を貫いてきたとのこと。

今田さんが「4発目で『続けます』って言ってん」と、危機感からすぐに意志が揺らいだと明かし、笑いを誘いました。

■岡村隆史「ピリピリしてた」ダウンタウンから離れた今田耕司の印象を告白!

最後は、今田さんと岡村さんが初共演となった番組「殿様のフェロモン」(フジテレビ系1993-1994年)の話題に。

当時の今田さんについて、岡村さんが「怖かった。佇まいとかピリピリしてたし…」とコメント。一方、今田さんは、岡村さんら若手の威圧感になめられてはいけない、という思いがあったそう。

「殿様のフェロモン」までは、ダウンタウンの番組にしか出ていなかったという今田さん。当時のダウンタウンについて「お2人がキレキレの時ですから、今の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)見たら信じられへんぐらい」と、人気もありかなり尖っていたと告白。

そんなダウンタウンの元から離れ、単独でMCを務めることになった「殿様のフェロモン」。今田さんが「ダウンタウンさんの下でやってる末端ですら『こんなにできんねんぞ!』っていうのを見せな」と、相当なプレッシャーを抱えていたと明かしました。

ネット上では「今ちゃんの話。軍隊じゃなくて刑務所じゃないのかw」「浜田雅功と同じ高校!浜田先輩副学寮長って強者やな(笑)」「今ちゃんおもろ!昔のダウンタウン絡みトーク嬉しい」などの声が上がっていました。

2週に渡って放送された今田さんの話は尽きず、番組の収録は強制終了という形で終わってしまいました。高校生活のエピソードはまだまだあるそうなので、今後聞ける機会があることに期待したいですね。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.