岡村隆史、握手求められ「私、実は…」意外な人物の名前が飛び出し過剰サービス?

更新日:

毎週木曜日深夜1時から放送のラジオ番組「岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送他)。9月26日の放送では、「岡村隆史ANN歌謡祭in横浜アリーナ2019」間近で高揚している岡村さんが、握手を求められた以外な人物のエピソードや、歌謡祭で岡村さんが歌う予定の曲などを発表し話題を呼びました。

(画像:時事通信フォト)

岡村隆史、握手求められ「私、実は…」意外な人物の名前が飛び出し過剰サービス?

この日のオープニングトークは、岡村さんのファンサービスが意外な結末を迎えたというエピソードから始まりました。

仕事の現場に向かうために、タクシー乗り場でタクシーを待っていたという岡村さん。自分の前に若い女性と男の子の親子が並んでいて、男の子がバスが通る様子に喜ぶのを見て岡村さんは「かわいいなぁ」と思って見ていたそうです。

すると、その女性が「すみません、こどもと握手してもらってもいいですか?」と話しかけてきたとのこと。

しかし、男の子が明らかに岡村さんを認識しておらず、ただのおじさんと思ったのか、男自身はあまり握手したくはない様子。

岡村さんは「ごめんね、(お子さんは岡村さんのことを)何もわからんやろうけど…」と言いながらも、女性の期待に応えるべく、男の子と握手したそうです。タクシーが親子の番になり、タクシーに乗り込む直前、「私、実はチョコレートプラネット長田の嫁なんです」と名乗られ、岡村さんはびっくり。

チョコプラ長田さんの奥さんが持っていたベビーカーを見て、「なんかお手伝いしましょうか」と、少しでも後輩の奥さんに印象よく思われたかったばかりに、過剰なサービスをしようとしていたということです。

「岡村隆史ANN歌謡祭in横浜アリーナ2019」まであと3日!当日の注意事項も発表!

次に、番組で岡村さんは、歌謡祭当日の注意事項について、再確認します。

1つは、「燃えよドラゴン」がかかったら、"いよいよ始まるぞ"ということなので、総立ちになること。そして、番組途中から手拍子をしてほしいということ。ちなみに、どんな登場をするかはサプライズなんだそう。

2つめは、岡村さんが登場したら、「岡村コール」をすること。マイケル・ジャクソンのライブ・イン・ブカレストをイメージしているようで、その時のライブで「マイケル、マイケル」とコールをしても、なかなか微動だにしないマイケル・ジャクソンを再現したいそうです。岡村さんは、ファンの「岡村コール」をしっかり受けて歌い出したいと楽しそうに話していました。

3つめは、東京スカパラダイスオーケストラと歌う「めくれたオレンジ」について。「皆で一緒に歌おうって言っていたけど…」と前置きして、少し弱々しく「(冒頭部分は)歌わんどいてぇ…」とお願いしました。皆で歌うと音程を取るのが難しくなってしまうのと「俺の緊張すごい、でも皆構えている…」と思うと、音程を外す可能性があるかもしれないとのことでした。

4つめは、ライブ終了後はすみやかに帰宅し、オフ会はしないこと。

例年通りの注意事項もありますが、今回も岡村さんがライブにかける熱量が十分伝わってくる内容ではないでしょうか。

歌謡祭3日前!ライブを楽しみに待つファン「岡村さんは本番強いから大丈夫」の声

今回の放送についてネットでは、「皆さん日曜日は、バカになりましょう」「岡村さんは本番強いから大丈夫やで!」「めためた楽しみ~」など、歌謡祭を楽しみに待つリスナーの声が上がっていました。

今回の放送は、radikoのタイムフリーで放送から1週間以内でしたら、視聴可能なので聞き逃した人はぜひ聴いてみてください!

http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20190927010000
(文:かんはる)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.