アイドルの目力、作り方があった!?乃木坂46生田絵梨花が山下美月を成長させた名言が「かっこいい」と話題

投稿日:2021/02/28 9:28 更新日:

2月27日放送の「坂道テレビ〜乃木と櫻と日向〜」(NHK総合)では、乃木坂46・生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さん、堀未央奈さん、山下美月さんの4名による対談を実施。生田さんがとある名言を残し、ファンの間で話題になりました。

(画像:時事)

■10周年を迎える乃木坂46…結成当初と変わったこととは?

2021年に結成10周年を迎える乃木坂46。

一期生として加入し、結成当初から乃木坂46として活動する生田さんは「確実にやっぱこう、変わったよね、その。カラーは変わらないけど…やっぱもう、既にいるメンバーが全然違うし。特に飛鳥と私とかはさ、年下メンバーだったじゃん。でも今、いろんな現場に行くとさ、もう一番年上とかになってるじゃない」とコメント。デビュー当時と現在とではさまざまなことが変わったとしみじみ実感しているようです。

さらに「後輩とか優しいからさ…気を遣ってくれちゃうけどさ、なるべくそこをこう、なくしていくっていうのがこれからずっと大事なんだろうな、ってめっちゃ思う」と、後輩との関わりについて想いを述べた生田さん。

一方、三期生の山下さんは「本当に何か、やっぱ一期生・二期生の先輩方がグループの空気感を作ってくださっていて、ありがたいな、って思ってます」と先輩への感謝の気持ちを述べます。

これを聞いた生田さんからは「(山下さんが)めちゃめちゃ気遣ってるよ」とツッコミが。山下さんは笑って「気遣ってないですよ…!本心です」と訂正しました。

■生田絵梨花「まだまだ頑張んなきゃ」後輩の頑張る姿が刺激に

一期生の齋藤さんは「でもこちら側からすると、三期生とか四期生とかがやっぱりこう、後輩だ、っていう意識があるからさ、振り入れの時とか一生懸命やるじゃん。それがなんか、逆にこっちには刺激になるし、そういう後輩メンバーが多いほど、振り入れが早く終わるのよ。それがなんか凄い、ピリッとして良いなーとは思う」とコメント。齋藤さんにとって、後輩の頑張る姿が良い刺激になっているようです。

これを聞いた二期生の堀さんは「お互い、いい関係なのかな」と笑顔に。

さらに生田さんも「うちらも逆に『あ、付いてかなきゃ!』って思うこともいっぱいあるしね」とコメントし「やっぱこう、(後輩が)ハツラツとこう、光っててくれると『はっ、まだまだ頑張んなきゃ』ってなる」と、後輩がいることのありがたさを語りました。

■アイドルの目力、作り方があった!?生田絵梨花が山下美月を成長させた名言が「かっこいい」と話題

トークは、乃木坂46の最新シングル「僕は僕を好きになる」でセンターに抜擢された山下さんの話題に。

生田さんによると、山下さんは「目力が、やっぱ圧倒的にある」とのこと。

「カメラをスッと見つめた時のさ、なんかもう全てキュイーン!ってこう、なんか光持ってく!みたいな」と、擬音を用いて山下さんの魅力を語る生田さん。

しかし山下さんは「初めて『シンクロニシティ』で選抜に入らせていただいたときに、やっぱこう、目線をどこに持っていけば良いのかがわからなくて」と、悩んでいた時期があり、どうすべきか生田さんに相談したことがあったのだといいます。

当時を振り返った山下さんは「質問させていただいた時に(生田さんは)『あさってを見る』って言ってらっしゃって」と、生田さんの言葉を再現。

この「あさってを見る」という言葉を聞いて、現場は笑いに包まれ大盛り上がり。テロップには「名言、さく裂。」の文字が出ました。

堀さんと齋藤さんからは「かっこいい!」「さすが、違うわ…」と歓声が上がり、生田さんは「恥ずかしい…!」と照れて笑います。

山下さんは「2〜3年前にそれを聞いて、もう『あさって』をずっとそこから見てるので」「そこで学んだことをずっと生かさせていただいてます」と、生田さんのアドバイスを長い間実行し続けていることを明かします。

これを聞いた生田さんは「嬉しいわ〜」と大喜び。続けて「みんなもよかったら『あさって』見てください。『あさって』見ると、こう、希望とかね、見えるから」とコメントしました。

ここで、堀さんから「明日じゃダメなの?」という質問が。生田さんは「いや、あさって。明日だとちょっと近いから。もっと遠くを、こう」と回答。

明日ではなく、あくまで「あさって」を見ることの大切さを前向きに語る生田さんでした。

■生田絵梨花の新たな名言に、ファンは大喜び「これは生田語録」

ネット上では「目線はあさって なるほどなぁ」「生ちゃんかっけえ」「これは生田語録」「生田先生の名言また生まれたな〜」「いくちゃんさすがすぎるんだよなぁ 生き様がカッコいい」など、番組を観たファンからの多くの声が。

「乃木坂って、どこ?」(テレビ東京)では「人はね、限界だと思ってからもうちょっといける」、「乃木坂工事中」(テレビ東京)では「もっと毎日目標作って生きなきゃダメよ」など、これまでも番組でさまざまな名言を残してきた生田さん。今回の放送では、そんな生田さんの新たな名言を聞くことができ、喜んだファンが非常に多かったようですね。

また、ファンからは「イントロの美月の目線がほんと好きだったんだけどいくちゃんからの教えだったのね」「いくちゃんの抽象的名言を実現してる美月ちゃんすごいな(笑)」「目線に悩んで2−3年前に相談した先輩がいくちゃんなのとってもいいな」「生ちゃんの名言、目線は『あさってをみる』を忠実に実行してセンターになった美月」など、生田さんの名言に従った山下さんについてのコメントも多数見受けられました。

後輩へのアドバイスとして素晴らしい名言を残す生田さんも、そこから学んで成長しセンターにまで上り詰めた山下さんも、どちらもとてもかっこよかったですね。2人の言葉や姿勢に感銘を受けたファンも多かったのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.