乃木坂46賀喜遥香&柴田柚菜、人生初のゴルフに挑戦!ウェア姿が「可愛すぎる」とファン絶賛

投稿日:2021/03/27 11:00 更新日:

乃木坂46のメンバーが"転校生"として入学し、様々な事に挑戦する番組「乃木坂46のガクたび!」(NHK BSプレミアム)。3月26日放送回では、賀喜遥香さんと柴田柚菜さんが出演し、人生初のゴルフに挑戦。初々しいゴルフウェア姿が可愛いと話題になりました。

■賀喜&柴田、人生初のゴルフに挑戦!ウェア姿が「可愛すぎる」とファン絶賛

ゴルフ未経験の二人が入学したのは、東京都杉並区にある東京ゴルフ専門学校。

ゴルフの基礎を学び、最終的には試合を行えるようになる事が目標です。

初日となる今回、まずは指導役を務める加藤先生から座学でゴルフのルールやマナーと言った基礎知識を学んだ後、ゴルフウェアに着替えて室内練習場へ。

クラブの握り方や姿勢など基本フォームを学んだ上で、スイングに挑戦しました。

最初に挑んだのは賀喜さん。人生初のスイングでボールに当てる事に成功し、「おー」と歓声を上げます。

指導役を務める同い年の國府田さんからも「いいです、いいですよ」と褒められて笑顔を浮かべました。

2打目ではボールを浮かす事に成功。國府田さんも「飲み込み早いですね」と驚きます。

「褒めてどんどん伸びるタイプですね」と賀喜さんの性格を見抜いた國府田さんは、さらに「打った後は左に体重が乗ると(スイングが)かっこよく決まる」とアドバイス。

そのアドバイスに従ってスイングしてみると、スタッフからも「今のはかっこよかったよ」「ゴルファーっぽかった」と歓声が上がりました。

上機嫌でナイスショットを連発する賀喜さんに対し、柴田さんも「負けたくないですよ」と対抗心を燃やし、人生初スイングに挑戦します。

しかし、肩に力が入ってしまい、空振りを連発。基本フォームを再確認した後、徐々にコツを掴み始めますが、集中力が続かず、大きく右に逸れた打球がカメラを直撃するアクシデントを起こしてしまいます。

ネット上では、「いきなり当てるカッキー凄い。そしてゴルフウェア!ポニーテールも可愛すぎる!」「ゆなちゃんは元チアってのもあるのか、こういう格好まじ似合う」「柚菜似合うなぁ。カメラ直撃もおもろい!どんまい」など二人のゴルフウェア姿を絶賛する投稿が多く上がっていました。

■「飛ばし屋」賀喜と「右曲がり」柴田

続いて屋外の練習場へ。ここでも豪快なスイングを見せる賀喜さんに対し、加藤先生は「ゴルフはターゲットゲームなので飛ばせばいいってものではない」としつつ、次の課題としてカゴに入れることを提示します。

しかし、飛ばし屋の賀喜さん。飛距離や方向のコントロールに苦戦し、「力の加減がむずかしい」と壁にぶつかってしまいました。

一方の柴田さんは國府田さんから丁寧にフォームを修正してもらうものの、カメラに直撃した時と同様、どうしても打球が右に逸れてしまいます。

「できなーい、できなーい」と悩む柴田さんに対し、國府田さんが見本を見せ、ゆっくりとスイングするようにとアドバイス。

このアドバイスを受けて、柴田さんもまっすぐ飛ばせるようになり、「ゆっくり!やりやすい!」と笑顔を見せます。

しかし、最後の一球では再び集中力が途切れてしまい、ボールは大きく右に。「最後って言われたらできないですね…」と弁解していました。

■「飛ばし屋」VS「右曲がり」乃木坂46仲良しコンビによるアプローチ対決の行方は!?

続いて、学校内にあるショートコースに移動し、パターの練習を行います。

ここでも賀喜さんは力加減の調整に苦戦。先生も「強さがまたちょっと…」と苦笑いを浮かべます。

その一方で、ナイスショットを連発したのが柴田さん。スイングで苦労していたのが嘘のような正確さを見せ、「ナイス」と笑顔を見せました。

最後に賀喜さん、柴田さん、國府田さんの三人でアプローチ対決を行う事となります。

賀喜さん、柴田さん共に奇跡的なワンオンを見せ、先生たちを「上手いな」と唸らせますが、その後はミスが続き、途中で集中力が途切れてしまった柴田さんは7打、力加減の調整に苦戦した賀喜さんは6打という結果に終わりました。

この日の練習の感想を問われ、賀喜さんは「テレビで見ていたよりもずっとずっと難しいというか、だからもっと練習して上手になりたい」としつつ、「(柴田さんと)対決するってなってるので、勝ちたい」と闘志を燃やします。

柴田さんも「(アプローチ対決で)負けちゃって。悔しいのでまたやりたいです」と雪辱を果たす事を誓いました。

ネット上では、「飛ばし屋・賀喜、右曲がり・柴田。どちらもカワイイ」「かっきーのポニテが揺れる度、はわぁってなる」「俺も柚菜ちゃんに『ナイス』って言われたい」など、多くのコメントが投稿されていました。

豪快に飛ばす賀喜さん、どうしても右に飛んでしまう柴田さん。

初々しいゴルフウェア姿もとても似合っていると評判だった様子。

そんな二人の姿に、思わずこんな二人とコースを回ってみたいと妄想を巡らせた方も多かったのではないでしょうか。

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.