西島秀俊さん実父との旅行がトラウマに?「TOKIOカケル」出演が話題♡

更新日:

24日放送のフジテレビ系『TOKIOカケル』に女優の波留さんと俳優の西島秀俊さんが出演。公開間近の映画の番宣を兼ね、2人の私生活をぶっちゃけ話題となっています。

画像は映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』公式Twitterより

東京アクターズスクールの第1期生だった西島さん

西島さんは、1992年に東京アクターズスクール第1期生として、テレビ朝日系刑事ドラマ『はぐれ刑事純情派5』で俳優としてデビューしました。その後は、NHK連続テレビ小説『純情きらり』や、映画『CUT』などを経て大人の俳優へと脱却。TBS系ドラマ『MOZU』シリーズや映画『クリーピー 偽りの隣人』、フジテレビ系ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』などハードな魅力全開のあらゆる役柄を演じ分ける実力派俳優として絶大な人気を誇ります。

西島さんのプライベートに迫る

「1日が終わりを迎える時あなたは何をしてる?」と質問された西島さんは、「キャンプ動画を見てる」と答えました。プライベートで、キャンプに行くのかと思いきや、全く行かなく、動画を見ながら、晩酌とともに楽しんで「行った気になる」とのことです。このエピソードにネットでは、「可愛すぎる」「最高」などの声があがっていました。また、今回2人を迎えて行う企画は「これって許せる?許せない?」。「旅行の計画をギチギチに立てる」ことが許せないという西島さん。実は西島さんのお父さんが該当する方で“ノルマをこなす”並みの計画を立てるそうなんです。おかげで西島さんはトラウマになってしまい、旅行はゆっくりとのんびりと過ごしたいそうです。

W主演を務める映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』

今回のゲストである波瑠さんと西島さんが出演する映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』は、人気作家・小森陽一氏の「オズの世界」を原作に熊本県のグリーンランドリゾートを舞台に繰り広げるお仕事エンターテインメント。ありそうでなかった“遊園地”という夢と笑顔を与える仕事の裏側を描いた作品です。 夢と希望にあふれて、彼氏と同じ超一流ホテルチェーンに就職したものの、地方の遊園地グリーンランドに配属される波平久瑠美役を波瑠さんが演じ、グリーンランドで数々の企画を成功させ“魔法使い”と呼ばれる風変わりなカリスマ上司・小塚慶彦役を西島さんが演じます。

甘いマスクが女性ファンを引き付ける西島さん。歳を追うごとにますます大人の色気が漂います。私生活がミステリアスな西島さんは、今年9月に第2子が誕生し2男のパパでもあります。そんな西島さんが出演する、10月26日公開の映画もますます楽しみですね♡(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.