二宮の"神引き"にファン「今日は祭りだ」嵐のワクワク学校最終日に起きた奇跡が話題

更新日:

毎週日曜放送、嵐の二宮和也さんがパーソナリティを務める「BAY STORM」(bayfm)。6月30日の放送では、ラジオで流す曲を決める抽選での、二宮さんの"引きのすごさ"が話題となりました。

「俺はあまのじゃくだから…」

今回は、二宮さんの冠番組「ニノさん」(日本テレビ系)にて先日放送された「男性ジャニーズファン大集合」の企画を見たリスナーから、「ライブなどで二宮くんの(応援)うちわを持っている人にどんなファンサ(ービス)をしますか」といったお便りが届きます。

二宮さんは、「僕は手を振るかピースするかの2択ですから。リーダー(大野)とか相葉くんとかはそういうのにめちゃくちゃ応えますよね」と回答。

「あまのじゃくだから。〇〇してとか(書かれても)絶対しないから」と言い切り、「これでわかったでしょ、全ての公式と答えが出たじゃない」と回答しました。

二宮の"神引き"にファン「今日は祭りだ」

このラジオでは毎週3つほど曲が流れますが、今回の放送では1曲目に嵐5人の「エナジーソング」、2曲目に二宮さんが引いたのは大野智さんのソロ曲「Take me faraway」で、2008年4月にリリースされたアルバム「Dream "A" live」の初回盤に収録されている曲。

静かな曲調の中、大野さんの伸びのある歌声をたっぷり聴ける曲となっています。ネットでは、「良い声すぎる…」「美声をありがとうございます」といった声が上がりました。

トークを挟み、ラストの曲リクエストを引く流れに。二宮さんは引いた曲について、「大野智の『two』!」と口調が強まり、またもや大野さんのソロ曲を引き当てたことに驚いた様子。「へぇ~。大野くんばっかり!」と呟いて曲が流れました。

嵐5人の曲やメンバーそれぞれのソロ曲もある中、2連続で大野さんのソロ曲が流れたことにファンからは「今日は大野智Dayだね!」「リーダー祭り!!神引きすごくない?」「大宮(大野&二宮)最高かよ」といった驚きと喜びの声で溢れました。

この日だから…「ワクワク学校」最終日に起きた奇跡

この放送があった6月30日は、嵐が東日本大震災が起きたことをきっかけに2011年から始めたチャリティーイベント、「嵐のワクワク学校」の公演最終日。毎年行われていたこのイベントも、2020年に活動休止をすることから今年が最後となりました。

大野さんの"夏休み"とも呼ばれる活動休止前の、最後の「ワクワク学校」。公演帰りにこのラジオを聴いたファンも多かったようで、ネットでは「今後を考えると泣けてくるけど…ニノのラジオで元気出たよ」「ワクワク行けて幸せだったけど、複雑な気持ちが入り混じったところにソロ2曲。この日に最高のニノからのプレゼントだ」「ここで智くんのソロ連続は泣く。9年間お疲れ様…!」といった声が溢れ、感慨にふけった人が多かったようです。

ファンにとっては、いつも聴いている曲でもラジオで流れるとまた違う喜びがあるもの。今回は日程も相まってより一層、二宮さんの引きに注目が集まる回となりました。

今回の放送もタイムフリーで聴けますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20190630220000
(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.