「あな番」チラッと映った山崎育三郎の写真が「笑える」と話題!「あなたの番です ‐反撃編‐」

更新日:

田中圭さんが主演を務める「あなたの番です ‐反撃編‐」(日テレ系)第11話が6月30日にオンエア。第2章に突入したドラマは新キャストの横浜流星さんが登場するなど新たな物語の展開が話題になりました。

「あなたの番です ‐反撃編‐」第11話あらすじ

都内のマンションに引っ越してきた新婚の手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)夫婦。幸せ一杯の結婚生活のはずが、ゲーム感覚で始まったマンション住民たちによる"殺人ゲーム"に巻き込まれ一変。

菜奈も何者かによって殺害されてしまいます。犯人は、菜奈が死ぬ直前の映像を翔太に見せ、挑発。犯人への復讐を誓う翔太はこの動画を警察に通報します。

犯人の痕跡を発見できるかと期待を持った彼に伝えられたのは、動画はすでに削除されている上に巧妙な経路で送られたもので、投稿者は特定できないというものでした…。

新キャスト・横浜流星が登場

ドラマ11話から登場したのは、横浜流星さん演じる大学院生・二階堂忍。住民会に現れた二階堂が、工学部で人工知能(AI)について勉強していることを知った翔太。

FBIが凶悪事件の犯人のプロファイリングでAIを使っていることを踏まえ、彼に「妻が殺されたんです。その犯人をプロファイリングしてほしいんです」と協力を要請。

二階堂は、最初は断ろうとしますが、住民会で行った交換殺人ゲームが発端ということを知り、笑みを浮かべながら「やばい…興奮してきた」と興味津々。

最終的に翔太の菜奈を殺した犯人を捕まえたいという情熱に押し切られる形で、二階堂は犯人探しに協力することになります。

二階堂のキャラ設定は、AIを使って犯人の人間像をプロファイリングするというところが現代的で、翔太とコンビを組んで事件解決に奔走するところがこれからのストーリーの注目点。また、知的な大学院をクールに演じる横浜さんの演技にも注目したいですね。

神棚に置かれた山崎育三郎の写真が話題

翔太は、二階堂と手を組んで同じマンションに暮らす各住民の部屋を訪問。彼らを二階堂に1人ずつプロファイリングしてもらいます。

そうした中で、401号室木下あかね(山田真歩)の部屋を訪れて中に入るシーンで、神棚の上にミュージカル著名な俳優・山崎育三郎さんの写真が飾られています。

さりげなく現れた山崎さんの写真にネットでは、「木下さんの部屋に、山崎育三郎wwwしかも神棚に飾ってあるwww」「神棚に山崎育三郎は笑う」「神棚に山崎育三郎を祀ってる女子に悪い人いるかな?」などの声があがっていました。

また、日テレアナウンサーの青木源太さんも反応。今回の放送で「気になった点」をTwitterで募集したところ、視聴者からコメントがあった「神棚の育三郎なんなん?」を優勝に選びました。

神棚の山崎さんの写真は、スタッフの遊び心を感じ、シリアスなストーリーの中でアクセントになったようです。また、新キャラの二階堂がどのように謎解きにどのような役割を果たすのかにも期待ですね。ドラマは見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみて下さいね。
https://cu.ntv.co.jp/anaban_11/
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.