二階堂ふみ「窪田さんを支えていけたら」主役を立てる心遣いに"素敵"の声 #おしゃれイズム が話題

更新日:

9月15日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に女優・二階堂ふみさんが出演。2020年春から放送されるNHK連続テレビ小説「エール」のヒロイン役にも決まっている、二階堂さんは同作出演への意気込みを語り話題を集めました。


(画像:時事通信フォト)

二階堂ふみは朝ドラのオーディションを受けていた

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」に出演している二階堂ふみさんをゲストに招いたこの日の放送。そんな二階堂さんというと、窪田正孝さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説「エール」のヒロイン・関内音役に抜擢されたことが話題になりました。

スケジュール的に大変だと言われる朝ドラのヒロインを演じることになった心境を聞かれた二階堂さんは、「今回は窪田正孝さんとご一緒させてもらうので、窪田さんが一番大変だと思うので、窪田さんを支えていけたらと思っています」とコメント。

ちなみに、朝ドラのヒロイン役はオーディションで決定したそうで、自分で履歴書を書いてオーディションに応募して、ヒロイン役を勝ち取ったとのこと。

すると、この言葉を聞いた上田晋也(くりぃむしちゅー)さんは、「ハリウッド映画のオーディションに履歴書を送ってみては?」とコメント。「ダメです」と言いつつも、最後は「行きなよ」という言葉に押される形で「わかりました。頑張ってみます」と答える二階堂さん。

将来的には、ハリウッドのオーディション挑戦する二階堂さんの姿が見れるかもしれませんね。

二階堂ふみが交友関係を明かす

芸能界の交友関係について聞かれた二階堂さんはコムアイさんや有村架純さんの名前をあげます。特に有村さんについては、上田さんも興味を惹かれ、普段の有村さんの様子について質問。

すると、二階堂さんは「男気って感じですね」と、物腰の柔らかそうな一般的なイメージとは真逆の有村さんの素顔を明かします。

この答えに上田さんが「え?そういうタイプなの?」と驚くと、二階堂さんは、「男気っていうかカッコいい女性です。すごく潔くて。雰囲気とか普段の喋り方とかはすごく柔らかいんですけど、真面目で曲がったことがあまり好きじゃないような…」とコメント。

友人だから知る有村さんの素顔が垣間見れて興味深いトークでした。

一歩下がって主役・窪田正孝を立てる二階堂ふみに反響

ネットでは放送を見た人からは、「二階堂ふみちゃんの、窪田くんを立てて一歩下がって支える感じ、とっても素敵!」「おしゃれイズムで窪田くんについて話してくれた二階堂ふみ最高じゃん」「朝ドラエール共演の窪田くんに対するふみちゃんの言葉を聞けて嬉しかった」などの声があがっていました。

主役の窪田さんを立てつつ、過密スケジュールとプレッシャーのかかる大変さに気遣いを見せるコメントに二階堂さんの人柄が滲み出ていた放送だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.