『松本人志さんに大喜利対決を挑むようなもの』那須川天心、号泣したメイウェザー戦を語る「しくじり先生」が話題

更新日:

6月24日放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)にキックボクサー・那須川天心選手が登場。昨年の大晦日に開催されたメイウェザー戦を振り返り試合の裏側で起こったことを語る姿にが話題になりました。

那須川天心がメイウェザー戦をプレーバック

昨年大晦日に開催された格闘技イベント「RIZIN」のエキシビジョンマッチで、アメリカの元プロボクサー、フロイド・メイウェザー選手と対戦することになったキックボクシング界の神童・那須川天心選手。

メイウェザー選手のことをあまり知らず舐めていたと語る那須川選手は「格闘家なら来たチャンスは断らない」と、良く考えずに試合を引き受けたそう。

メイウェザー選手は自分の有利なルールでしかやらないのは分かっていたそうで、「どんなルールでもやる」と、キックなしの実質ボクシングルールでの対戦をOKしてしまった那須川選手。試合が終わった今思うと、メイウェザー選手を舐めていたことについて、那須川選手はダウンタウンの松本人志さんに大喜利対決を挑むようなものという例えで当時をプレイバックしました。

試合前のマル秘作戦を実演する那須川天心

試合前にキック一発で5億円というとんでもない要求で那須川選手にメンタル戦を仕掛けるメイウェザー選手。

蹴りを入れるのはダメだけど、フェイントならOKだろうと解釈した那須川選手は、試合前に相手にフェイントを入れた攻撃を考えます。那須川選手が考えた作戦はボクシングでステップをふむ際に足を上げて蹴るぞと相手をビビらせて、その隙にパンチを浴びせるというもの。

番組でも実践され、那須川選手のパンチのキレは抜群で、プロ格闘家の凄みを感じさせるシーンでした。ただし、それを読んでいたのかメイウェザー陣営は試合直前になって足でのフェイントも5億の罰金という条件を提示、那須川選手の作戦は水の泡となります。

会見からペースを乱された那須川天心

那須川選手がメイウェザー選で後悔したのが相手にペースを乱されたこと。代表的なものが試合前の記者会見で、アメリカで開かれた会見でメイウェザー選手は1時間半遅れた上に那須川天心戦について「特別な試合ではないが、大きなお金が動くから引き受けた」と自分の話だけして、見たいアメフトの試合があると帰宅してしまいます。

さらに、試合当日にも「狂気を隠している可能性がある」という理由で、拳の上に巻くバンテージを巻き直すようにメイウェザー陣営は要求。相手を苛立たせることでプレッシャーを与えていくメイウェザー陣営の手口にハマっていきます。

バンテージの巻き直しに約40分かかり、試合前のアップを十分にできないまま那須川選手は試合にのぞむことになったそうです。

"しくじり"を経た那須川天心が伝えたいこととは?

度重なる要求にイライラMAX状態だった那須川選手をあざ笑うかのように試合本番でも、メイウェザー選手はヘラヘラと笑いノーガードという舐めきった態度を取ります。

一応、3ラウンドの試合で少しずつ相手の体力を奪うという作戦を考えていた那須川選手ですが、舐めきった相手の態度に激怒。作戦関係なしにラッシュを仕掛けます。

すると一発のパンチがメイウェザー選手にヒット。この瞬間、表情が一変したメイウェザー選手は体格差を活かして、距離をつめ那須川選手にプレッシャーをかけると重いパンチをお見舞い。

試合を振り返り「ガードの上からでも効いた」と語るなど、2人の体格差は明確。ちなみに、服を着ていた時には感じなかったそうですが、裸になるとメイウェザー選手は予想以上に筋肉の厚みがあり「でかくて怖くなった」と語ります。

最終的に1ラウンドTKO負けを喫します。改めて映像を見ると、まるで車と人間がぶつかったかのように、ガードの上から身体ごと吹っ飛ばされる那須川選手の姿が衝撃的。

格闘技では体重によって階級を分けていますが、ここまで体格差が明確な対戦は危険に見えてしまい、選手の将来を考えると慎重になるべきと感じる人も多かったのではないでしょうか。最後、那須川選手はメイウェザー選手と戦えて良かったとして上で、「悔しい負けをプラスにするのかマイナスにするかは全て自分次第」とコメント、番組を締めくくりました。

那須川天心の「しくじり先生」に反響

ネットでは、放送を見た人から、「メイウェザーに振り回されて大変だったね天心くん…って感じでした」「メイウェザー戦、天心がしくじった訳じゃないのになーなんて思っちゃったけど、まぁそういう世界なんだろう」「那須川天心対メイウェザー戦の裏側は、そんなことになってたのか…」などの声があがっていました。

試合だけ見ると何も考えずラッシュを仕掛けていったという印象を持った人もいたかもしれませんが、事前に作戦を考えるなど那須川選手の舞台裏を本人の口から聞けたのはファンにとっては嬉しい収穫だったのでは。また、"Mr.リスクマネージメント"ことメイウェザー選手が試合前にやっていたことを聞けたのも興味深ったですね。見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみて下さいね。
https://abema.tv/video/episode/88-77_s1_p13
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.