蒼井優の"ぶっ飛んだ"ネタ案が話題に…山里亮太「結成する時があったら」新トリオ誕生!?

更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。5月13日の放送では、山里さんが妻・蒼井優さんから"ぶっ飛んだ"ネタ案が送られてきたと明かし、話題となりました。

(画像:時事)

■山里、しずちゃんのオープニングトークに困惑「ちょっと待って!何?今の」


毎週水曜日、南海キャンディーズの公式Instagramで、相方・しずちゃんと一緒にライブ配信をしている山里さん。

今日は、「どうしてもMCをやりたい」というしずちゃんの要望に応え、しずちゃんがオープニングトークで場を温めてから、山里さんが登場するという流れになったそうです。

いざ配信が始まり、しずちゃんは「最近、人とあんまり会ってなかったから、自分の大きさの度合いが分からなくて」とトークを展開。

続けて「家を出たら、"電柱"につまづいてもうて…」と語った直後、「それではお呼びしましょう」と言って、山里さんを呼び込もうとしたそうです。

どこがオチが分からないしずちゃんのトークに、「ちょっと待って! 何? 今の」と困惑する山里さん。

どうやら、しずちゃんは"電柱"ではなく「"電線"に引っかかった」と言いたかったようで、「どんだけデカいねん」でオチを付けようとしていたとのこと。

山里さんは「久しぶりに外出て、足が電柱にコンッてぶつかったのかな? っていうエピソードで。すごく弱くなるっていう…」とコメントし、笑いを誘いました。

■南海キャンディーズと蒼井がトリオになったら…視聴者の命名に山里「上手いなぁ」

また、この日のライブ配信では、視聴者から「今、トリオ組むとしたら誰がいいですか?」という質問があったそう。

この質問について、二人が「これ、面白そうだね」と興味を示していると、またもや視聴者から「WAON(蒼井)さんは?」という提案があり、「南海ビオフェルミンズ」というユニット名まで考えてくれたそうです。

コンビ名の南海キャンディーズと、蒼井さんがCM出演している、ビオフェルミン製薬とを合体させた命名に、スタッフは「いいっすね~」と感心。

山里さんも「上手いなぁ」と感心しますが、なかなか3人でのネタが思いつかなかったと語ります。

■蒼井の"ぶっ飛んだ"ネタ案が話題に…山里「結成する時があったら」新トリオ誕生!?

その後、ライブを視聴していたという蒼井さんに、「南海ビオフェルミンズの準備しといてね」と連絡した山里さん。

山里さんが「ネタが今のところ思いつかない」と本音を漏らすと、蒼井さんから山里さん曰く、「WAONさんがフラダンスして、俺がタンバリンを叩いて、それをしずちゃんが全力でタックルして刈り取ってく」という衝撃のネタ案が送られてきたそうです。

蒼井さんの案について、山里さんは「めちゃくちゃぶっ飛んだネタの案がきたのよ」と楽しそうに語り、「いつか、南海ビオフェルミンズが結成する時があったら、そのネタが披露される日が…こないか」とコメントし、笑いを誘いました。

■蒼井のネタ案に「見たくなっちゃう」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「WAONさん天才」「WAONさんなかなかカオスなネタをww」「もうやめてくれww本気で南海ビオフェルミンズを見たくなっちゃうだろww」などの声が上がりました。

山里さんが困っている時は、いつも素晴らしいアドバイスをくれる蒼井さん。今回も、ハイセンスなネタの提案に、さすがだと感じたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200514010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.