「初めて(酒を)飲むのは志村けんさんと決めてた」中澤佑二、夢叶わず一生禁酒を続ける覚悟を吐露

投稿日:2021/07/21 15:45 更新日:

7月20日放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)では、元サッカー日本代表の中澤佑二さんがゲストとして登場。憧れの存在として、志村けんさんの名前を挙げ、話題を集めました。

志村けん

(画像:時事)

■中澤の憧れは志村さんだった

中澤さんの現役時代の所属先である横浜F・マリノスのスタッフから、「リアル志村けんさんをやってるみたいな感じ」とのタレコミが。

中澤さんは、「志村さんが大好きなんで、もう志村さんの真似ばっかりしてたんですよ」と、志村さんへの憧れを口にします。

続けて、中澤さんは「塩振る動作ってあるんですよ」と、志村さんがコントの中で見せる塩を振る動作を笑福亭鶴瓶さんの前で実演。

鶴瓶さんが「会ったことないの? 志村さんには」と問いかけると、中澤さんは「2度だけ!」と答えました。

鶴瓶さんによると、プライベートの志村さんはシャイであまり喋るタイプではなかったとのこと。

また中澤さんも、「すごく敬語で喋ってくださるんですよ。あと"さん付け"とかで」と、礼儀正しい志村さんの素顔を明かしました。

■「初めて(酒を)飲むのは志村けんさんと決めてた」中澤、夢叶わず一生禁酒を続ける覚悟を吐露

中澤さんは、「本当、僕はいつか志村さんとお酒を飲むのが夢で、ずっと持ってたんですよ。初めて飲むのは志村さんと決めてたんです。だけどなかったんで…それをずっと夢見てたんで」と語ります。

「今は飲むんでしょ?」と鶴瓶さんが尋ねると、中澤さんは「飲んでないです」と、現役を引退した今も飲酒していないとのこと。

鶴瓶さんが「死んだら飲まれへんやん」と話を振ると、中澤さんは「なので一生飲まないんじゃないかなと思います」と、一生禁酒する可能性が高いことを示唆しました。

■中澤の"志村愛"に反響

続けて鶴瓶さんが「塩はかけんの?」と振ると、中澤さんは「塩は、志村さんがスイカに塩をかけるシーンが"加トちゃんケンちゃん"であったんですけど…。それが大好きで、こうやって手振るんです、上から」と、再び志村さんが塩を振る動作を再現。

また、中澤さんは志村さんの持ちネタのひとつ、"ひとみばあさん"も大好きだそう。

自身がマッサージされているときの動作について、「ひとみばあさんの(特徴的な呼吸を)真似をするっていう」と明かします。

この話を聞いた鶴瓶さんが「壊れてきてるな、なんか」とツッコミを入れると、中澤さんは思わず大笑いしていました。

今回の放送にはネット上で、「中澤佑二の志村けん愛が凄い。中澤さん、今の今までアルコールを飲んだことないのか」「サッカーの中澤ファンだったんだけど彼の志村けんへの熱い思い聞いて更に好きになった、好きな人が好きな人好きなの最高だな!!」「中澤佑二さんの志村さんへの愛が伝わってくるのが良かった!」などのコメントが上がっています。

志村さんの塩を振るシーンというマニアックな部分に焦点を当て、それを再現するの中澤さんが面白かったですね。

【番組情報】
チマタの噺
https://tver.jp/corner/f0079289

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.