なかやまきんに君、松本人志を筋肉評価!足を鍛えたら「筋肉芸人としてはもう一つ上のランクにいきます」と謎の期待寄せる

投稿日:2021/07/12 15:24 更新日:

東野幸治さんがMCを務める『マルコポロリ!』(関西テレビ/フジテレビ系)。7月11日の放送では、ゲストになかやまきんに君が登場。筋肉留学する前に唯一反対した人物や、当時の貯金額について明かす場面がありました。

(画像:時事)

■なかやまきんに君、筋肉留学を唯一反対していた先輩明かす!

今回はゲストに、筋肉留学する前まで番組に出演していた初代レギュラー陣の1人、なかやまきんに君が登場しました。

筋肉留学をする前までは、筋肉ネタやスポーツ番組で活躍していたきんに君は、レイザーラモンHGさんの登場で、肉体派のような仕事が激減します。

全てHGさんの方に流れていったそうで「若いし、新しいことにも挑戦したい」と、芸能活動を休止し、28歳で筋肉留学を決意したと言います。

そこで、レギュラー出演していた『マルコポロリ!』のMCである東野さんに筋肉留学することを伝える為、食事会をセッティングしてもらったきんに君。

周囲の先輩芸人からは「絶対行け行け!」と応援されていたそうですが、その食事会では「ほんと一言だけ『やめといたら?』って、で『もう食おうか?』という感じで全然興味ない…」と、唯一東野さんから反対されていたことを告白します。

しかし、これに東野さんは「仕事でアメリカ行くんじゃなくて筋肉留学なんて、別にバーベルなんて日本だろうがアメリカだろうがどこでも一緒やんと思って…その時に筋肉番付で1番もらってて優勝してて、貯金も沢山あるから、筋肉番付定期的に出ながら、お笑いやってったらええんちゃうのって凄くまっとうなこと言ったつもりやけど。俺の中では」と反論。

実際に東野さんの言う通り、筋肉留学をする前は、『筋肉番付シリーズ』(TBS系)では、芸能人バトルで優勝5回。その賞金を貯金していたことから「行く前が多分3千万円ぐらい貯めてたんですよ」「で帰って来た時に残高は6万円になったんですよ」と筋肉留学によって、貯めていた貯金はほぼ使い果たしていたことを明かしました。

■なかやまきんに君、松本人志を筋肉評価!足を鍛えたら「筋肉芸人としてはもう一つ上のランクにいきます」と謎の期待寄せる

筋肉留学から帰って来てからも、数々の紆余曲折を経て、今年5月に開催された「第29回東京ノービスボディビル選手権大会」の75㎏級で悲願の優勝し、名実ともに筋肉のカリスマとなったきんに君。

そこで、出演者の月亭方正さんから「松本(人志)さんの筋肉はどうなん?」と質問が。

これに、きんに君は「松本さんの筋肉はまず上半身、めちゃめちゃ素晴らしい。あの体重でかなりの重さのベンチプレス上げるんですよ、これはホントお世辞抜きでスゴいと思います。年齢もそれなりにいってますし」と答え、松本さんの上半身の筋肉を絶賛します。

続けて「でも松本さんはご自身も言われてたんですけど、『足をトレーニングしない』と。足のトレーニングは怪我のリスクも高いし大変ではあるんですよ」とした上で「だから松本さんが足をしっかりトレーニングするようになったら、筋肉芸人としてはもう一つ上のランクにいきますね」と先輩筋肉芸人目線でコメント。

スタジオからは笑いが起こりました。

■視聴者からは「勇気もらえる」の声

ネット上では「きんに君最高やん」「なかやまきんに君さんおもろ」「『たくさんのことを乗り越えたんだなぁ』と思うと、めっちゃ勇気もらえる!」といった声が上がっていました。

現在、YouTubeでも大人気なきんに君。かなりストイックであるにも関わらず、クスッと笑ってしまうようなネタも披露してくれることから、好感が持てると感じた人も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
マルコポロリ!
https://tver.jp/corner/f0078545
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.