中村勘九郎「まあちょっと過激な内容で…」妻・前田愛との初デートで観た映画に驚きの声!

投稿日:2021/03/19 13:26 更新日:

3月19日放送の「あさイチ」(NHK総合)の「プレミアムトーク」では歌舞伎役者の中村勘九郎さんがゲストとして登場。妻・前田愛さんとの初デートについて明かし話題になりました。

(画像:時事)

■中村勘九郎が「おちょやん」に感動

番組のオープニングトークではヒロイン・天海千代(杉咲花)と父親・竹井テルヲ(トータス松本)の最期が描かれ感動を呼んだ「おちょやん」のことが話題に上がります。

博多華丸・大吉の博多大吉さんが「朝ドラをずっとご覧になっているって聞いて」と話を振ると、この日のゲスト・中村勘九郎さんは「この1週間はずっと泣きっぱなしだったんですけど…。本当にね、ごめんなさい」とティッシュを使って鼻を拭います。

続けて、勘九郎さんは「面会室のシーンは未来永ごう語り継がれる名シーンだったんじゃないですかね」と「おちょやん」で迫真の演技を見せた杉咲さんとトータスさんを絶賛しました。

ここで、大吉さんは「真横でかなり嗚咽を漏らして」と話すと、博多華丸さんも「堪えてはいたものの」と相槌を打ち、千代とテルヲの別れが描かれた「おちょやん」に感銘を受けた勘九郎さんが嗚咽を漏らしていたことを明かします。

視聴者にも状況が伝わったタイミングで、勘九郎さんは再び目元と鼻を拭いながら「ごめんなさい」と謝罪。そんな勘九郎さんを気遣って大吉さんが「大丈夫かな?この後、本番だし」という言葉をかけます。

勘九郎さんは「本当に…もうやめましょうか?」とコメント。これに対して、大吉さんは「やめなくて大丈夫です。このあと歌舞伎の公演もあるということで、今日一日頑張りましょ!」と優しく語りかけ勘九郎さんを元気付けました。

■中村勘九郎「まあちょっと過激な内容で…」妻・前田愛との初デートで観た映画に驚きの声!

そして、話題は、勘九郎さんが2009年に女優の前田愛さんと結婚したことについて。大吉さんは「インタビュー読むと初デートは変わった映画になったと」と話を振ります。

すると、勘九郎さんは「2人とも妻の方が映画が好きで映画を見に行こうという話になったんですけど、最初に選んだのが『レクイエム・フォー・ドリーム』という映画で」とサイコスリラー映画の名を挙げました。

勘九郎さんは「まあちょっと過激な内容で…。初デートではこれは違ったねと2人で言いながら出てきました。映画としてはすごく面白い映画なんです」と初デートは苦い思い出になったそうです。

また、大吉さんが「初デートの映画がちょっと違ってそっからなんかお付き合いもうやむやになる感じに…」と話しかけると、勘九郎さんは「なんかったです」と即答。さらに、大吉さんから「だけどお2人は逆に?」と問いかけられた勘九郎さんは「そうです。次何見に行こうかっていうので」とその後も関係を深めていったことを明かしました。

今回の放送について、ネット上では「前田愛と勘九郎が初デートで見た映画が、レクイエムフォードリームって凄いな」「中村勘九郎さんと奥さんの初デートで観た映画が『レクイエムフォードリーム』って最高じゃないか!」「中村勘九郎と前田愛の初デートはレクイエムフォードリームだったんかい」などのコメントが上がっています。

勘九郎さんが「おちょやん」に感銘を受けたのは勘九郎さん自身も父親だからという影響もあったのかもしれませんね。

また、初デートで「レクイエム・フォー・ドリーム」を見たというのは驚いた人も多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.