中条あやみの父親が放送禁止用語で大激怒!地元・大阪でも有名な人物だった?「Get away!」の瞬間を激白

投稿日:2021/01/26 10:19 更新日:

1月25日放送の「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP」(日本テレビ系)の「しゃべくり007」パートでは中条あやみさんがゲストとして登場。中条さんが家族について語り話題を集めました。

(画像:AFP=時事)

■中条あやみの父親、地元・大阪でも有名な人物だった?

今回のゲストはドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系)に出演している中条あやみさん。

番組では、中条さんとイギリス人の父親との親子2ショットが公開されました。

父親の印象を問われた中条さんは「マイダディはですね、見た目はすごい怖いんですけど、ちょっといかついんですけど、結構自由人で、陽気なお父さんですね」とコメント。

中条さんの父親は上半身裸で自転車に乗るそうで、そのスピードが車よりも速いことが地元・大阪では有名なのだとか。

■中条あやみの母親はラスボス?その理由とは

一方で、母親について尋ねられた中条さんは「もうばりばりの大阪のおばちゃんっていう…結構いかつくて、両方とも結構いかつくて、ラスボスはお母さんなんです」と中条家で1番強いのは母親であることを明かします。

この話を聞いたくりぃむしちゅー・上田晋也さんが「(父親が)ラスボスっぽいけどね」と指摘すると、中条さんは「下の下の下ですね」と話し笑いを誘いました。

また、上田さんから「どう強いの?」と尋ねられた中条さんは「お姉ちゃんも反抗期すごくて、よくけんかしてたんですけれども、いろんな重いものが入った籠をバーンってお姉ちゃんに投げて…『あんた、いくら大きなっても私は絶対負けへんからな』みたいな」とラスボス感満載な母親のエピソードを紹介します。

これには、上田さんも「すごいな、それはラスボスだわ」と納得したようでした。

さらに、上田さんは「じゃあ、お父さんとお母さんが喧嘩するなんてこともあったの?でもやっぱりお母さんが強いの?」と質問します。

すると、中条さんは「もう全然(お母さんが強い)口で論破して。で、お父さんがなんか、ちょっとシャワー浴びてくるみたいな」と夫婦喧嘩では母親が完勝することを明かしました。

■中条あやみの父親が放送禁止用語で大激怒!「Get away!」の瞬間を激白

話題が変わり、チュートリアル・福田充徳さんが「なんか思春期のときって好きな子とかできたりするやん。それがなんか知られて、お父さんがやきもち焼いたとかなんかある?」と尋ねます。

これに対して、中条さんは「家に何人か、女友達とか、男友達とか集まったりとかして、家でちょっとパーティーみたいな、ホームパーティーみたいなのをしてたんですけど…。そしたら、お父さんが仕事から早く帰ってきて、男の子たちがいるっていうのを見た瞬間、もう放送禁止用語で、もう×××、『Get away!』って言って」と父親が激怒したと言います。

続けて、中条さんは「その男の子たちがこうやってなんか、服とか持って出されてて、お父さんにつまみ出されて」と振り返りました。

また、中条さんは友達とはトランプなどで遊んでいただけということを踏まえて「でもめちゃくちゃ怒りましたね。『なんてことしてくれたの、ただの友達なのに』って言ったら、またシャワー」と、娘に怒られた父親はしょんぼりしていたとのことでした。

今回の放送について、ネット上では「中条あやみのお母さんはラスボスだが、お父さんは下の下の下らしい」「その場で放送禁止用語を言い放った中条あやみ放送禁止用語からの『Get away!』はお見事です」「英語を話す中条あやみがカッコ良い」などのコメントが上がっています。

英語と大阪弁を交えながら家族について話す中条さんのトークは面白かったのではないでしょうか。

特に中条さんのお父さんは怖い一面もあるようですが、娘思いで愛情深いことが伝わってきましたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.