貴闘力「借金は2億円」を告白!インパルス・堤下の離婚真相「ナカイの窓」が話題

更新日:

28日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』に元関脇・貴闘力が出演し、ギャンブルで抱えた借金などについてを大暴露。さらに、10月に芸能活動を再開したお笑いコンビ・インパルスの堤下敦さんが謹慎期間中に離婚をしていたことを明かし話題になっています。

貴闘力が語る貴乃花親方と自身のギャンブル


この日は「ニュースの窓」と題して、今年話題になったニュースに関わる人をゲストに招き、初出し事実を発表する企画を放送。元貴乃花親方・花田光司さんのニュースにまつわるゲストとして貴闘力さんが登場しました。番組では、ギャンブル依存症だった貴闘力さんの話に転換。ギャンブルを今も「たまにはやってる」と話し、これまでのMAX借金額は「2億円くらい」と激白しました。さらに、1日に負けた最高額は「7、8000万円」と明かすと、スタジオはどよめき、番組MCの中居正広さんは爆笑。また、花田さんについての話題は、高級焼肉店『游玄亭』で力士30人に好きなだけ食べさせて300万円も支払ったことがあると明かし「お金使いが粗い」と気っ風の良さを暴露しました。さらに、力士の退職金について、「お相撲さんは2回もらえる。現役をやめたときに1回、親方になって親方の引退のときにもう1回」と説明し、元貴乃花親方については「横綱のときの退職金は定かじゃないけど2億円近くあったのでは。(親方引退時の退職金は)まだもらっていない」と明らかにしました。

離婚をしていたインパルス・堤下さんが謹慎期間中を激白


続いて、昨年6月に自損事故、同年10月に人身事故を起こしたことにより芸能活動を休止し、先月23日に活動再開を発表した堤下さんが登場しました。緊張気味の様子で汗だくの堤下さんに、中居さんは早速“豚いじり”。アンタッチャブル・山崎弘也さんからは「サウナ行ってない?」と事故をいじられ、番組を盛り上げました。謹慎中の生活について「1年間はテレビも見れなかった」と明かし、「1回つけたんです。お仕事したことある方が華やかにやっていて、あそこに出させていただいていたなとか考えちゃって、そうすると自分がやったことをさらに責めて、どんどん自分でダメだなと」と猛省。番組MCの陣内智則さんから「プライベートでもいろいろあったもんね」と言われると、「事故もあって、離婚をしまして」と激白。「いろいろと話し合って…。1回目の事故の時は笑って頑張ろうとなったのですけど、2回目やってしまったので反省してないんじゃないって嫁さんにも思われまして、だったらっていうことで…」と離婚の経緯を明かしました。さらに、謹慎中の娯楽を聞かれると「謹慎してすぐに離婚はしていないので、娯楽は子供です。かなり救われました。女の子です」とにんまりの堤下さん。現在は「たまに会う感じ」だそうで、中居さんが「どうするの? 忘れちゃったら」と心配すると「だから頑張りたいんです、テレビで。見ていたら絶対覚えてくれるから。『あ、お父さんだ』ってなってくれる」と再起を語りました。

7キロ増量したと告白した堤下さんですが、謹慎中は収入がゼロに近い時もあり、アルバイトで生計を立てていたそうです。相方である板倉俊之さんについても触れ「一番迷惑かけた。(謹慎中も)僕の話題をずっと言ってくれていた」と感謝の思いを告げました。ネット上では、「頑張れ!堤下」「禊は済んだ」「待ってました」と待ち構えていたファンから激励のメッセージなどで話題に。大切なものを失った大きさをバネに一層磨きのかかった芸をこれからも見られるかもしれませんね。(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.