中居正広「人の気持ちを動かせるのは人の気持ちだけ」金言に絶賛の声?「笑ってコラえてSP」が話題

更新日:

5月1日放送の「笑ってコラえて!令和1発目!新企画祭り4時間スペシャル」に中居正広さんが出演。中居さんが番組内で語った「人の気持ち」についての金言が話題になっています。

「令和1発目」の「笑ってコラえて」に中居正広が登場

「令和1発目」となる「笑ってコラえて」にスタジオゲストとして出演した中居正広さん。早速、スペシャルゲストが誰かをあてるクイズが始まります。街角インタビューでは、中居さんについて「お金はすごい持ってそうだけど、セレブ感はない」「フォークやナイフではなく割り箸が似合いそう」「いまの仕事じゃなかったら、とび職とかやってそう」「東京23区でいったら足立区にいそう」などの意見が寄せられます。

スターなのに足立区感というヒントで、若槻千夏さんが正解。歓声に包まれ中居さんが登場。早速、所ジョージさんから「デパ地下で2,800円のお刺身を買わなかった」というエピソードについて、理由を問われます。すると、中居さんは「いくらでも買える」とした上で、「マグロ3切れの2800円は良くないみたいな感じがする」とコメント。人気者なのに庶民感覚を失っていない中居さんの人柄がうかがえるエピソードとなっていました。

「目死んでいるやん」

また、休みの日は1人でいる事が多いという中居さんは、「40分くらいずっと爪を見ていた」というエピソードも紹介。ちなみに、この日は中居さんと「ザ!世界仰天ニュース」で共演する笑福亭鶴瓶さんがロケに出動。VTRで鶴瓶さんからスタジオにいる中居さんに向けて「お前が来いや!」「絶対に笑ってへんし、目死んでいるやん」とメッセージを送る場面が登場。これには中居さんもすかさず「笑ってるわ!」とツッコミを返すなど、仲が良いからできる2人の微笑ましいやり取りが笑いを誘いました。

大分から青森に届けられる和太鼓

番組後半では、過去の放送で登場した大分県の太鼓工房に青森で神社の氏子をやっている男性から太鼓、または太鼓の皮を譲って欲しいという切実な手紙を届く様子を紹介。太鼓が古くなり、新しいものが欲しいけど、小さな神社という事もあり高価な太鼓を購入するのが難しいという切実な内容。

これに対して、趣味で作った和太鼓について過去に番組に登場した増野敏彦さんは、2年がかりで和太鼓を完成。大分から青森に完成した和太鼓を届ける様子を番組では密着します。増野さんが無料で提供する事になった和太鼓は、最高級品のケヤキを使い、両面には雌牛の背中の革を使用した、横幅78cm、縦53cm、約50kgとい立派な逸品。

「人の気持ちを動かす事が出来るのは、人の気持ち」

戦死したおじさんが戦争に行く前に語った「大きくなったら人のためになる人間になれ」という言葉を語る増野さんは、今回、青森で神社の氏子をやっている福田勝一さんのいる青森に太鼓を届ける事になります。

増野さんに太鼓を作ってあげて欲しいと伝えたいたひ孫の大翔くんも加わる形で青森に出発。当日、先に太鼓を福田さんに届けた後、サプライズで増野さん達も登場。「ありがとうございます」と増野さんの手を握る福田さんの表情も晴れやかで、増野さんの思いものせて太鼓は制作者である無事に届けられるVTRが感動を呼びます。

人と人とのつながりを感じさせるVTR見た中居さんから「人の気持ちを動かす事が出来るのは、人の気持ちだと!ホント繋がった!」という金言が出た所で番組はエンディングを迎えました。

中居正広の金言に絶賛の声!

ネットでは、放送を見た人から、「人の気持ちが人の気持ちを動かす名言です」「『人の気持ちを動かすのは人の気持ち』中居くん名言きました!」「本当に今日の中居くん、カッコイイな」などの声があがっていました。2年がかりで作った太鼓を青森まで届けるVTRも好評で、さらにその後の中居さんの言葉に心を打たれた人が多かったようですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.