「僕への評価の芯食ってないのよ」中居正広”良い匂い”が邪魔をする?無香料を選ぶ理由を語る

投稿日:2021/07/18 11:48 更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送ほか)。7月17日の放送では、中居さんが"匂い"について語る場面があり、ネットで話題になりました。

中居正広

■中居正広、日用品は10年間同じもの!一途な姿にファン驚愕

今回中居さんは、リスナーからの「いつも使っているシャンプーなどの日用品が廃盤になってしまったら、新しく買うものは何を基準で選びますか」というお便りを紹介しました。

日用品を選ぶ際にはなるべく迷いたくないという中居さんは、シャンプーやコンディショナー、ボディーソープのみならず、歯磨き粉、歯ブラシ、トイレットペーパーに至るまで、ここ10年は同じものを使っているのだと明かしました。

これにはネット上で「10年も一緒のってかなりの長寿商品よなー」「10年一緒ってすごい!」との声が上がり、ファンも一途な中居さんに驚愕しているようでした。

するとここで、万が一10年以上使い続けている日用品が廃盤になってしまったときのことを想定した中居さんは「ちょっと楽しみかもしんないな。廃盤までなってしまったら」と、意外にも前向きな意見を述べました。

続けて中居さんは「で、次のやつを一生モンにするわけだからまた。一生モンだと思ってレギュラー化するわけだから」と、新しく使い始めた商品もその後使い続ける宣言をしていました。

■「僕への評価の芯食ってないのよ」中居正広"良い匂い"が邪魔をする?無香料を選ぶ理由を語る

また「ボディーソープ、シャンプー、リンス...なるべく匂いがしないもの(がいい)」と、独自のこだわりを述べた中居さん。

中居さんは、周囲から「良い匂い」と思われるのが嫌なのだと明かし、その理由として「余計なんだよね。邪魔しちゃってんだよね。僕への評価に」と、謎の持論を述べました。

「僕を評価するにあたっての項目に"匂い"を入れたくない」と語る中居さん。どうやら、周囲の人に好かれる要因が「良い匂いだから」というのが、あまり好きではないようなのです。

そんな中居さんは、香水もつけたことがなく、高校生の時にコロンをつけたのが最後なのだと言います。

その時から「中居って良い匂いしない?」と言われることに抵抗があった中居さんは「なんか僕への評価の芯食ってないのよみたいな」と、自分の勝負どころは後付けされた"匂い"ではないのだと語り、笑いを誘っていました。

自分でもその考えがどこから来たものなのか不明だという中居さんは「どういう回路なんだろうな...」と、と悩みますが、最後は「俺、めんどくさいな」と呟いていました。

■中居の自己分析に「中居くんらしい」とファン納得の声

ネットでは「匂いを評価に入れたくないって中居くんらしいね」「良い匂い込みで中居正広じゃなくて、ありのままの自分でいい。勝負する。カッコ良すぎない!」「なんかわかるー中居くん良い匂いしたら違う気がする!」と、中居さんの自己分析に納得のファンの声が上がっていました。

自分のことを「めんどくさい」というなど、自己評価は低い中居さんでしたが、そんな一面も含めてファンは微笑ましく思ったようですね。

良い匂いが嫌いな中居さんはどんな匂いがするのか、気になってしまったファンもいたのではないでしょうか。

【番組情報】
中居正広 ON & ON AIR
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210717230000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.