中居正広、さすがに一生懸命… 「みんなが協力しなきゃ僕は生きていけない」これまでにない動きに「成長してる」の声

投稿日:2021/05/02 10:28 更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送ほか)。5月1日の放送では、中居さんが新しい携帯電話を購入したことがネットで話題に。さらに、その中で語られたツッコミどころ満載な携帯電話エピソードにも反響がありました。

■「これあった方がいい?」「これあれば生きていける?」機械音痴・中居正広、携帯電話を買い替える!

世間はゴールデンウィークということで、休みの日に携帯電話を買い替えに行ったこと話題に挙げた中居さん。

機械操作があまり得意ではない中居さんは、携帯電話を替えるにあたり、新しく契約したほうがいいサブスクリプションや携帯でできるキャッシュレス決済のやり方、ネット通販のやり方などを紙にメモして持参し、スタッフに一つ一つ説明を求めていきました。

何から手をつけたらいいのかわからないという中居さんは「これあった方がいい?」「これあれば生きていける?」と逐一スタッフに意見を求め、携帯電話で使える機能をなんとか自分のものにしようと奮闘していました。

すると、突然中居さんは、古い携帯電話を使っていた際に『設定』のアイコンのところにいつも赤いマークがついていたことを思い出し語り出しました。

中居さんは、「いっつも赤いランプが付いてた」と、携帯電話のアップデートを求められていたことを明かし、それを携帯電話を替えた日に携帯ショップで初めてしたのだと告白。「アップデートしたら使い方変わっ...なんかすげー使いにくいんだけど!」と文句を言いながらも、古い携帯電話に新しい機能が追加されたことを淡々と語り出しました。

中居さんが初めてみるアプリや、アイコンのデザインが変更されたアプリの話を聞いたスタッフは、中居さんが相当長い年月アップデートしていなかったことに気付き驚愕。

しかし、当の本人である中居さんは「なんか(携帯電話の機能が)新しくなった!と思って。これ(携帯電話を)買い替えなくてもいいんじゃないかなー(と思った)」と、笑いながらあっけらかんと話していました。

■携帯カバーは4年前に購入!?「寝かしすぎちゃったなー」

すると話題は、以前中居さんが携帯電話のカバーを買った時の話に。

お気に入りの柄の携帯電話カバーを見つけた中居さんは、その時使っていた携帯電話のサイズには合わなかったものの、いつかそのカバーに合う携帯電話に買い替えたときに使おうと、先にそのカバーを購入していたのだと言います。

ところが、その携帯カバーを購入したのがなんと今から4年前。結局今使っている携帯カバーも買い替えるのが勿体無くて4年ほど使い続けたという中居さんは「3〜4年前に買ったカバーの柄がもう異常に古くてもう...」と吐露。

今では流行りの柄ではなくなってしまい、持つのが恥ずかしいぐらいになってしまったのだと笑いながら話していました。

今となっては後の祭りですが「寝かしちゃダメ説ね!寝かしすぎちゃったなー」と反省する中居さん。さらに「だから流行り物に行っちゃいけなかったんだよ」と、当時の自分に文句を言っていました。

■中居正広、さすがに一生懸命… 「みんなが協力しなきゃ僕は生きていけない」これまでにない動きに「成長してる」の声

その後中居さんは、もう一度自分で登録する機能をスタッフに確認しますが、番組の最後には「みんな(ラジオ)聴いてる人もみんなが協力しなきゃ僕は生きていけない!ね?みんな協力して!?」と、リスナーにも協力を求めていました。

ネットでは「もしかしなくてもアップデートしてないのか?って思ったら本当にしてなかったwww」「1回もアップデートしない根性。ある意味メンタル強い」「そうね...携帯カバーは寝かせちゃダメねw」と、中居さんの携帯電話事情にファンからツッコミの声が続出。

しかし、機械音痴の中居さんが新しい携帯電話やその機能に興味を示したことには「おー!成長した」「中居くんがたくさん新しい言葉覚えてる!成長してる!」「中居くんがどんどん新しいことを吸収しようとしてる」とそのやる気を認め、褒め称えるファンの声も上がっていました。

アップデートの話や携帯カバーの話など、ツッコミどころ満載の中居さんの携帯電話事情でしたが、その一生懸命な姿に心打たれ、手助けしてあげたいと思ったファンもいたのではないでしょうか。

【番組情報】
中居正広 ON & ON AIR
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210501230000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.