中居正広、ノーパンで収録…ペチンペチン「ほら」「うーわっ…」何度も響き渡る音にネット騒然!?

更新日:

毎週土曜放送の「中居正広ON&ON AIR」(ニッポン放送ほか)。8月29日の放送では、中居さんがパンツを履くのが面倒くさくなってノーパンで収録をすることになった経緯を語り話題になりました。

■中居正広、ノーパンで収録…「ほら」「うーわっ…」と驚きの声

今回の放送では「初物づくし」と題して、中居さんが初めて体験したことを紹介していきます。トークを進める中、中居さんは突如笑いだし「ちょっと…やめようかな、これ」と、これから紹介するであろう"初物"について、少し躊躇します。

そして、少し間を開けると「今日、俺ね…ノーパンなんですよ」と、ノーパンで収録に臨んでいることを告白。

中居さんの発言に、スタッフからは、思わず「え?なんで?」と、言葉を失ったような驚きの声が返ってきます。

中居さんは「ほら」と、スタッフに本当であることをしっかり見せたようで「うーわっ…」と、再度驚くスタッフの声が響きました。さらに、中居さんは「俺、初めてなの。外でノーパン。初ノーパン」と冷静にトークを続けていく一方で、スタッフは「どうしたの?」と心配しているという不思議な構図になっていました。

■ペチンペチン…何度も響き渡る中居正広のお尻の音

そこから、なぜ"ノーパン収録"になってしまったのか語り始めた中居さん。なんでも、この番組収録に向かう前、昼食を取ろうとした一連の流れが関係していると言います。

収録前、中居さんは「もうちょっとワンランク欲しいな」「レパートリーないのかな」と考え、初めて、グルメサイト・食べログを使ってお店選びをしてみたのだとか。地名や場所など、細かく入力することで、今まで出てこなかったお店が数多く紹介され、その中で「美味しいとんかつ屋」を発見したそう。

そして、自宅に居た中居さんは、昼食をとるために服を着替え、パンツを取ろうと思ったものの、その場から2、3歩先のパンツが置いてある洗面所へ移動するのが面倒になったそう。お店が近かったことから、ご飯を食べた後すぐ自宅に戻ってシャワーを浴びるのは短時間で済むと予想し、悩んだ末に「(ノーパンで)行っちゃおうか」という結論に至ったと言います。

しかし、昼食後、買い物のため寄り道をしたことで、収録に向かう時間がギリギリに迫ってしまい、結果、この収録もノーパンになってしまったのだとか。

中居さんは「初めてだよ、ノーパン…。聞こえる?このお尻」と言うと「ぺチンぺチン」とお尻を叩き「ももじゃないんだよ、聞こえる?お尻の音。聞こえる?俺のお尻の音だよ」と何度も自身のお尻を叩き、その音を響かせました。

自由すぎる中居さんに対し、スタッフからは「おじさんのお尻見たくないんだよ」と、強烈な一言が。

■まさかの"ノーパン収録"でお尻を叩く音…ネット騒然!?

今回のノーパン収録に、ネット上では「ノーパンの中居くんがお尻ペチペチする音にドキドキした」「ノーパンのせいかいつもとまた違うテンションの中居くん」「初ノーパンとお尻叩く音が衝撃過ぎて話が入ってこないよ中居くん」など、ザワつくファンの声が続出。

また、中居さんがノーパンだったことに対する反響は大きく、Twitterでは「ノーパン」がトレンド入りするほどでした。

中居さんがノーパンで収録に臨む様子を想像してしまった人もいたのではないでしょうか。レアな音も聞くことができ、ファンにとってはたまらない内容だったようです。

【番組情報】
中居正広ON&ON AIR
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200829230000
(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.