中居正広「あんだけいたのに」ファンの減りを嘆き"いるよ"とネットわく #中居くん決めて が話題

更新日:

8月12日放送の「中居くん決めて!」(TBS系)に元AKB48の内田眞由美さんが登場。グループ卒業後は焼肉店オーナーとして成功している内田さんに対する中居正広さんの秀逸なコメントが話題を集めました。

『綺麗な汚さ』中居正広が元AKB48内田眞由美の商売上手を絶賛!

元AKB48メンバーの"今"に迫ることになった12日放送の「中居くん決めて!」。この日、最初に登場したのは2007年に5期生としてAKB48に加入後、2010年には第1回の「じゃんけん大会」で優勝し、「チャンスの順番」でセンターを務めた内田眞由美さん。

現在は芸能活動と並行して「焼肉IWA」のオーナーも務める内田さんは、実家が精肉店ということもあり、自己資金でこのお店をオープンさせました。内田さんによると、今でも、オーナー自らがお店に立つ日もあるとのこと。

「焼肉IWA」は、AKB卒業メンバーが働いていたり、内田さんのAKB48時代の衣装や来店したメンバーのサインや写真が飾ったりするなど、しっかり、元AKB48であることを商売に生かしています。

また、お店で人気というメニューには、大ヒットナンバー「恋するフォーチュンクッキー」にあやかった「フォーチュンおにぎり」という商品もあり、明らかにAKB48の人気に便乗している側面も伺えます。

ちなみに、内田さんは「恋するフォーチュンクッキー」の選抜メンバーに入っていなかったそうで、これを聞いて中居正広さんは「綺麗な汚さ」と内田さんの商売上手を絶妙なワードチョイスで絶賛。

実際に「焼肉IWA」を訪れるお客さんはファンの人も多く、年商が1億円に達したこともあるとのこと。実家が精肉店というのも追い風になっている部分もあるでしょうが、内田さんはなかなかの商売上手のようですね。

内田眞由美が中居正広にお悩み相談

お店の経営は軌道に乗っているそうですが、AKB色を全面に出していることもあり、それを知らない一般のお客さんがビックリして帰ってしまうことがあるそうです。番組では、ファン向け路線か、それとも一般向け路線で行きべきか中居さんにお悩みを相談。

このお悩みに対する中居さんの第一声は「知らない」で笑いを誘います。これはちょっとしたボケで、中居さんはファンの人のおかげでお店が支えられているので、「ファンを邪険することはやめた方がいい」とアドバイス。

続けて、中居さんは「もっと、AKB使った方がいいんじゃない」という言葉をおくります。これに対して、同じく元AKB48の川崎希さんは結婚した途端にファンがいなくなった自身の経験を踏まえ、「内田ちゃんが結婚したときにファンがいなくなると思うので、その時が勝負」とコメントしました。

この言葉を聞いた中居さんは、「結婚してないけど、最近、ファン見ないけどな。あんだけいたのに」とユーモアを交えた言葉で最後を締めくくります。

中居正広に会えないことに寂しさを滲ませるファン

最後の中居さんのコメントはあくまでもファンがたくさんいることを認識した天邪鬼な発言かもしれませんが、ネットでは視聴者から「最近ファン見ないって言うけどね。中居くんに会う機会がないんだよいっぱいいるよ」「中居くん、ファンだってあなたに会いたいんだよ〜!」「中居くんファンの子いっぱいいるよ~もう いけずね」「中居くんのファンならここに居ま~す」などのコメントが上がりました。

「最近、ファン見ない」と言うことで、放送を見ているファンがここにいるよと反応してくれることをわかった上での言葉だったのかもしれませんね。また、中居さんの「綺麗な汚さ」というワードチョイスは絶妙で、この辺りのセンスの良さが光った瞬間だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.