中居正広ら出演者全員でスーパームーン皆既月食を仲良く鑑賞!スタッフの配慮が「優しい」と話題

投稿日:2021/06/11 10:05 更新日:

6月10日放送の「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」(TBS系)では、収録日がちょうど24年ぶりのスーパームーンによる皆既月食の日と重なり、スタッフの配慮で天体ショーを見ることに。その際の中居正広さんら出演者の反応が話題になりました。

■中居正広のアイデアを宮川大輔も「素敵!」と絶賛

オープニングトークで、スタッフから「どうぞ」と話を始めるように指示を受けた中居正広さん。しかし「いや…『どうぞどうぞ』って言われても何か嫌だし」と戸惑いの表情を浮かべます。

すると、宮川大輔さんも「まぁ今日3本撮りの3本目ですから。まぁこんな感じですよ、我々も。このトーク撮るんやったら1本目にやって欲しかったですけどね」と収録の裏事情を暴露。

続けて、宮川さんは「今日はちょっとはよ帰りたかったんすわ。あの〜皆既月食」と実はこの日は24年ぶりのスーパームーンによる皆既月食が見られる日だったことを明かします。

この流れで皆既月食の話で盛り上がるMCの中居さん・宮川さん・本田翼さん。しかし、収録の開始時間が19時40分で、皆既月食のピークが20時20分だったことから、宮川さんは「だから多分もう見れないです」と諦めモード。本田さんも「見れないですね」と相槌を打ちます。

それでも、中居さんは「みんなで20時20分になったら『屋上行こう』ってなったら素敵だね」と提案すると、宮川さんは「素敵!素敵!」と声を張り上げ、中居さんのアイデアを絶賛しました。

■中居正広ら出演者全員でスーパームーン皆既月食を仲良く鑑賞!

そんな中、今回は「ラブ子さんの抜き打ち!愛情料理チェック」と題して、企画を進めて行きます。番組に出演している彼氏のことが大好きな"ラブ子さん"の料理の腕前を抜き打ちでチェックしました。

順調に腕前チェックが進む中、スタッフからの配慮が。皆既月食がピークになった瞬間、カメラが報道のお天気カメラに切り替わり、出演者全員で皆既月食の瞬間を鑑賞できることになったのです。

見ることができないと思っていた天体ショーを目にした本田さんは「うわぁ〜すごい!」と嬉しそうな表情を浮かべます。

また、最初は沖縄だったお天気カメラが青森に切り替わると青森からリモートで収録に参加していた青森県八戸市のローカルタレント・愛さんに中居さんは「愛ちゃん見てみ?肉眼で」と指示します。

そして「一緒の月見てるよ今!」と愛さんに語りかける宮川さん。宮川さんのロマンチックなコメントに反応した中居さんが笑みを浮かべながら「いいね!」とイジると、宮川さんは「やめなさい!」と恥ずかしそうに赤面しました。

それでもリモートで繋がった愛さんが「すごい綺麗でした!」と伝えると、宮川さんは「俺ら一緒の月見てんで!」と再びメッセージを送ります。これに、ラブ子さん達も「キュンキュンしちゃった」と大喜びしていました。

■スタッフの配慮が「優しい」と話題

今回の放送について、ネット上では「スーパームーンみんなで一緒に見る番組素敵やん」「私が必死になってお月様を見てた日に中居くんも夜なラブで皆既月食見てた事を知り嬉しい朝です」「中居くんの番組のスタッフさん、みんな優しいな〜みんなでスーパームーン見られて良かったね」などのコメントが上がっています。

スタッフの配慮で、スーパームーン皆既月食を全員で見るシーンは和やかでしたね。また、中居さんにはイジられていましたが、宮川さんのコメントにキュンとした人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん
https://tver.jp/corner/f0076291

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.