中居正広「探してんじゃないんだよ。楽しんでんだよ」最初で最後!?「たぶん死ぬまでの…」自分で買ったことがなかった意外な物

更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送ほか)。10月10日の放送では、中居さんの趣味全開のトークがネットで話題となりました。

■中居正広、自分で買ったことがなかった意外な物

最近バッティングセンターに行くことが多いと言う中居さん。自分の誕生日前後に体調が悪かったのだと告白しますが、運動不足もあり、今いろいろなバッティングセンターを回り歩いているのだそうです。

最近では130キロのボールを打っていると話す中居さんは「ほんとに調子上がってきて、ほんとに調子上がってきてるんですよ!」と、絶好調ぶりをアピール。

また、最近新しいグローブを買ったそうです。ずっと欲しいと思っていたそうですが、なんと中居さんは今まで自分でグローブを買ったことがなかったことを明かしました。

中居さんにとっての初めてのグローブは、小学校2年生の時に父親に買ってもらったグローブだそうで、大人になってからは譲渡された物を使っていたと言います。

野球関連のテレビ番組に出演する際には、プロ野球選手からもらったグローブを使っていたこともあったそうです。

そんな中居さんですが、去年ぐらいから新しいグローブが欲しいと強く思うようになり、買ったことのないグローブを「どうやって買うんだろうなー」と思いながら野球専門店に足を運んだとのこと。

■中居正広「探してんじゃないだよ。楽しんでんだよ」最初で最後!?

その時のことを思い出して「もうワクワクしちゃうな」と声を弾ませる中居さん。

野球専門店に1時間半ほどいたと言う中居さんは、大人用、少年野球用、軟式用、硬式用と、様々な種類のグローブを、自分の手をアルコール消毒しては触り、消毒しては触りと楽しく吟味していたと語ります。

店員さんに「何かお探しですか?」と聞かれても「探してんじゃないんだよ、楽しんでんだよ。みたいな...」と、当時の自分の様子を思い出して興奮している様子の中居さん。

「大人用の硬式グラブっていうとやっぱおっきいのね。で、子供用のソフトボールのグローブだと、ちょうど大人と子どもの間ぐらいの大きさなのよ」と、自分の趣味全開で楽しそうにグローブについての話を語っていきます。

吟味の末「これいいなぁーこれちょっと欲しいなー」と、気に入ったグローブを見つけたという中居さんですが、グローブが柔らかくなるまでのケアに時間がかかることが引っかかり、購入を躊躇していたのだそうです。

自分の人生や、今後野球をする機会を考えたときに、このグローブが「たぶん死ぬまでのグローブだなぁと思ってるのね」と語る中居さん。

最後のグローブになるだろうと考えると、購入も慎重になるという中居さんでしたが、最終的には大人の軟式用のグローブを購入。

懸念していたグローブの固さについても、お店から15分ほどで即使用できるようになることを聞き、柔らかくしてもらったのだと、驚きながらも嬉しそうに語りました。

■「推しが楽しんで幸せでいてくれるのが一番」中居の幸せ願うファンの声

ネットでは「中居くんの楽しげなおしゃべりは嬉しい」「やっぱり推しが楽しんで幸せでいてくれるのが一番」「こんなに愛されて、中居くんが買ったグローブ幸せだな」と、中居さんが終始興奮していた様子に、嬉しくなったというファンの声が上がりました。

陳列されたグローブを嬉しそうに眺めたり触ったりしている中居さんの様子が想像できる、微笑ましい回となりましたね。

【番組情報】
中居正広 ON & ON AIR
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20201010230000
(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.