中居正広「最近ドラマの話が来てない」自虐するもファンは各局オファーに期待大!

更新日:

7月31日「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)では、昭和の名女優・京マチ子さんを崇拝する男性が登場。その男性との会話の中で、中居正広さんが最近ドラマのオファーがないことを嘆き、話題を集めました。

■昭和の名女優・京を崇拝する男性が登場

今回登場したのは、黒澤明監督の名作「羅生門」などに出演したことで知られる京さんを崇拝する男性。

元々、古い映画を見ることが好きだったこの男性は、京さんの圧倒的な存在感に魅せられ、ファンになったことを明かします。

そんな京さんの魅力を男性は「京マチ子=長澤まさみ+鈴木京香+小池栄子」と表現。さらに具体的に、京さんの魅力を3つに分けて紹介することに。

1つ目の魅力はうなじで、取り分け鈴木京香さんのうなじが同じくらい綺麗とのこと。

2つ目は目で、男性は京さんの切れ長の目元が小池栄子さんと二階堂ふみさんを足したような目で、今の女優にはない目だとその魅力を力説します。

そして、3つ目は脚で、男性は京さんが美脚を武器に財布を盗む女スリ師を演じた映画「足にさわった女」を例に、その魅力を解説。細すぎない、程よくムッチリとした京さんの脚は、現在の女優では長澤まさみさんに似ているとのことでした。

■中居「最近ドラマの話が来てない」自虐するもファンは各局オファーに期待大!

番組後半では男性に、クイズが出題されました。問題は、「1950年『羅生門』がヴェネツィア国際映画祭でグランプリをとりますが、京マチ子はある女優の代役でした。当初キャスティングされていた女優は誰?」というもので、正解は原節子さん。

男性は、京さんが黒澤監督の前で眉毛を全部剃り、自分にやらせてくれと直訴したという補足情報まで加えて、見事にクイズに正解。

男性の京さんへの愛が伝わったところで、中居さんは「天国で京マチ子さん見てたら多分嬉しいはずよ」とコメント。

男性は、「中居さんやっぱ本当スターだと思います…。僕は『ナニワ金融道』とか『砂の器』すごい好きです」と答えると、中居正広さんは「最近、ドラマの話が来てないんですけど」と自虐。

また、中居さんは「日テレさんは『伝説の教師』から来ていない」と、ダウンタウンの松本人志さんと共演した「伝説の教師」(日本テレビ系/2000年)からドラマのオファーがないことをネタにして、笑いを誘っていました。

今回の放送にはネット上で、「それはドラマのオファーがあればやりますという事でいいですか。中居くんのドラマ見たいので是非オファーお願いします」「伝説の教師!!懐かしい!!また中居くんのドラマが見たいよー!!MCの中居くんもいいけど、たまには違った中居くんが見たいです」「日テレさん中居くんにドラマオファーどうでしょうか?各局中居くんへのドラマオファーファンは待ってますよ。中居くんドラマやってほしいです」などのコメントがあがっています。

中居さんが最後にドラマ出演したのは2015年の「新ナニワ金融道」(フジテレビ系)。また俳優としての中居さんも見たい方が多いようです。

【番組情報】
新・日本男児と中居
https://tver.jp/corner/f0054986

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.