中居正広「もうやだよ俺…」携帯電話と1時間半の格闘!?謎の番号入力に意気消沈

投稿日:2021/03/14 9:50 更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送ほか)。3月13日の放送では、中居さんが自身の携帯電話に起きたトラブルについて語り、ネットで話題となりました。

■「画面がなんかこう動かなくなっちゃって...」中居正広、自身の携帯電話に起きた悲劇語る

中居さんお得意の蕎麦トークから始まった今回の放送。何かの番組の収録中に、中居さんが撮影した蕎麦の画像を人に見せる機会があったそうですが、なんとその時に中居さんの携帯電話にSIMロックがかかってしまったのだと言います。

「SIMロック!またSIMロック。なにSIMロックってもう...」と、ほとほと嫌になった様子で語り出した中居さん。

その蕎麦の画像を番組スタッフに送信しようとしたそうですが「写真僕送れないんですよ。なんか人によって、機種によって」と自身の機械音痴をアピールし"未送信"となってしまったデータを消そうと試みたのだと言います。

未送信データを消そうとしたところ何故か動かなくなってしまった画面。「あーなんだこれーって。未送信をなんかこう消したいんだけども、そしたら画面がなんかこう動かなくなっちゃって...」と、そのまま終わってしまった収録。しかし、その後携帯電話の電源を落としたところ、SIMロックがかかってしまったのだと説明しました。

■中居正広「もうやだよ俺…」携帯電話と1時間半の格闘!?謎の番号入力に意気消沈

その後、携帯電話には番号入力の画面が表示されたという中居さんは「家に帰ったらそのーなんか(番号を)書いてるやつがあるからと思って」と、自宅に帰ってから自身で控えておいた番号を入力することにしたのだそうです。

しかし「『6桁を入れて下さい』っていうんだけども、家に書いてるやつが4桁と8桁(の番号)だったのよ」と、今度は数字の桁数が違うという事態に。諦めて携帯ショップに駆け込んだそうですが、6桁の番号についてはショップでも分からないと言われてしまったのだと言います。

「指の指紋でも無理なんで番号入れて...」と、まずは携帯電話のロック解除を試みたという中居さん。「あの番号かな、この番号かなっつって。んで一発目この番号でいってみようっつったら、開いたのよ!」と、無事携帯電話のロック解除には成功します。ただ一方で、SIMロックは解除されないまま。

今度はSIMロック解除のための番号入力を試みますが、最初に入力した6桁の番号は一致しなかったのだそうです。

「これヤベェ!経験上3回...3回(で)当たんないと一生当たんないやつだ!と思って。どうしよう!って」と困り果て、ついに笑い始めてしまった中居さん。

結局3回目の番号入力で可能性のある4桁の数字を入力したところ見事一致し、無事SIMロックは解除されたのだそうですが、ここまでの操作でなんと1時間半もかかってしまったと不満を吐露。「もうやだよ俺...」と意気消沈する中居さんでした。

■ネットで共感の声続出!「ちょっとドキドキするよね」

ネット上では「SIMロック解除面倒なー」「ちょっとドキドキするよね」「3回以上試せないから怖いよね」と、SIMロックを経験したのであろうリスナーから共感の声が。

また「1時間半も。大変だったね」「開いてよかったね〜」と、SIMロックと格闘した中居さんに労いの言葉も上がっていました。

普段は起きないイレギュラーな携帯電話の操作に翻弄された中居さんでしたが、その焦った様子がなんとも可愛らしい回でもありましたね。

【番組情報】
中居正広 ON & ON AIR
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210313230000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.