中居正広「名言出たよ」と絶賛!誹謗中傷を一刀両断した友近の発言とは? #中居くん決めて

更新日:

7月8日放送の「中居くん決めて!」(TBS系)にグラビアアイドルの永井すみれさんが登場。過去にセクシー系の作品に出演したことがある永井さんへの誹謗中傷をバッサリと切り捨てる友近さんの名言が話題になりました。

セクシー作品出演を後悔するグラドル・永井すみれ

この日、登場したのはグラビアアイドルの永井すみれさん。女優を夢見ていた永井さんは18歳の時、芸能事務所入りするとグラビアのお仕事を始めたそう。

しかし、お芝居の仕事はほとんどなく、また、悪いことは重なるもので交通事故に遭遇。幸いにも後遺症はなかったものの、芸能界引退も頭によぎった彼女は「濡れ場のあるお芝居でもやらせてほしい」と事務所スタッフに訴えることに。

「仕事の幅が広がる」とセクシーDVDに出演することを自分で決めた永井さん。実際にピンク映画の主役に抜擢されるなど恩恵はあったものの、彼女は誹謗中傷に悩むことになったのだとか。

セクシー系の作品に出たことでグラビア仲間から陰口を叩かれたり、ネット上にも「なんでこんな奴出すんだ」などの誹謗中傷のメッセージが書き込まれたそう。

この結果、「正直後悔の方が強い」と、精神的に追い込まれた永井さん。現在はセクシー系の作品には出演せずにグラビアの仕事をしている永井さんですが、消せない過去について、この先どうやって生きていけばいいかを中居正広さんに相談することになりました。

誹謗中傷に悩む永井すみれに優しい言葉をかける中居正広

VTRを見て中居さんは、「10個ある意見の中で9個褒められても、1個の中傷の方が残っちゃう。それ気にしないようにしなければいけないんだけど、過去は消せないです」と語ります。

過去は積み重なっていくものとした上で、「過去を消さなければならないと考える時間がもったない」と永井さんにアドバイス。

また、自分で決めた決断なので「作品には誇りを持って欲しい」と、中居さんは優しい言葉をかけます。

「東京ドームで歌うんじゃねえ!」中居正広が誹謗中傷された過去を告白

ちなみに、中居さんもSMAPのコンサートで「東京ドームで歌うんじゃねえ!」と誹謗中傷されたことが過去にあったとのこと。

中居さんが自虐的エピソードで交えつつ励ましてくれたこともあって、永井さんも「あの時、頑張った自分は否定したくない」と、過去を消すのではなく、前向きに行くことを決意する言葉を残しスタジオを後にしました。

中居正広も「名言出たよ」と絶賛する友近の言葉とは?

この日、中居さんが「名言出たよ」と絶賛したのが友近さんの言葉。ネット上の無記名での誹謗中傷に友近さんは、「ライバルの小便臭い女が書いているだけ」と一刀両断にバッサリ。

ネットでは、友近さんの名言に「誹謗中傷するやつは小便臭いっていう友近の言葉名言過ぎるだろw」「誹謗中傷を書いてる奴は小便臭いby友近なるほど!覚えておきます!」「ワロタ友近、ガツンと言ったれ。笑」などの声があがっていました。

友近さんのネット上の誹謗中傷への痛快な一言は最高と感じる人が多かったようです。また、中居さんの過去を否定しないでというメッセージも素晴らしかったのではないでしょうか。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.