名倉潤に孫…!?「ずっと会いたかったです」好きなメンバー聞かれ「面白いんはホリケンさん」

投稿日:2021/06/08 10:02 更新日:

6月7日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)では、女優の毎田暖乃ちゃんがゲストとして登場。暖乃ちゃんが「おちょやん」で共演したネプチューン・名倉潤さんを「おじいちゃん」と呼んでいることを明かし話題になりました。

(画像:時事)

■名倉潤に孫…!?「ずっと会いたかったです」

今回ゲストとして登場したのは連続テレビ小説「おちょやん」で杉咲花さん演じる主人公・竹井千代の幼少期を演じた9歳の子役・毎田暖乃ちゃん。

現在9歳の暖乃ちゃんは「おちょやん」で共演したネプチューン・名倉潤さんのことを「おじいちゃん」と呼んでいるそうです。そのことについて、暖乃ちゃんは「『おちょやん』で共演した時から『おじいちゃん』って呼ばさせてもらって。ずっと会いたかったです」とコメント。

続けて、暖乃ちゃんが「優しいしなんか撮影で色々楽しいことしてたから」と名倉さんとの撮影時の思い出を振り返りました。

■毎田暖乃が朝ドラ裏話を明かす

暖乃ちゃんは「おちょやん」では千代の幼少役に加えて、竹井(水野)春子役を演じ、一人二役として出演していました。

そのことについて、スタジオの出演者から「二役ってのはそれは最初から?気に入られたのかな?途中で」という質問が。

「最初は二役するとか全然聞いてなくて」という暖乃ちゃん。この話を聞いたくりぃむしちゅー・有田哲平さんは「そうでしょ、上手かったからよ!」と褒めると暖乃ちゃんは嬉しそうに笑いました。

続けて、上田さんも「だからこの子をこっちの役にも使おうってなったんだ」と話すと、有田さんは「なかなかないよねそんな」と相槌を打ちます。

また、名倉さんも千代を演じた時は早口の河内弁、一方で春子を演じた時はおとなしめのゆっくりとした関西弁で話すなど、二役を器用に演じ分けた暖乃ちゃんの演技を絶賛しました。

■好きなメンバー聞かれ「面白いんはホリケンさん」

暖乃ちゃんは「この番組出るんは夢やったんで」と毎週録画するほど「しゃべくり007」のファンとのこと。そのことを踏まえて、上田さんが「この中で1番好きなのは誰?」と問いかけると「面白いんはホリケンさん」と共演した名倉さんではなく堀内健さんの名前をあげます。

続けて、上田さんが「潤ちゃんはどんな印象なの?」と尋ねると、暖乃ちゃんは「すごい心配してくれるし、いっぱいお話してくれるし…。なんか普段の学校の話とか面白い話というか普通の話を…なんかホンマにおじいちゃんと孫みたいな感じ」と語りました。

今回の放送について、ネット上では「名倉おじいちゃんの眼差しが優しい」「毎田暖乃ちゃん可愛いな完全に名倉さんおじいちゃんになっている」「毎田暖乃ちゃんを堪能できてよかった。名倉おじいちゃんのことが大好きなのも伝わってよかった…」などのコメントが上がっています。

暖乃ちゃんが名倉さんのことを「おじちゃん」と言って慕っている姿を見て微笑ましく感じた人が多かったようです。

また、暖乃ちゃんを見る時の名倉さんの眼差しも優しく、可愛がっていることが視聴者にも伝わってきたのではないでしょうか。

【番組情報】
しゃべくり007
https://tver.jp/corner/f0075915

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.