永野芽郁をスカウトしたのはEXIT兼近!?吉祥寺の商店街での一部始終語り、「本当大きくなったね」

投稿日:2021/05/11 12:27 更新日:

5月10日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)では、女優の永野芽郁さんがゲストとして登場。吉祥寺でスカウトされて芸能事務所に入った永野さんが当時の思い出を語り話題を集めました。

(画像:時事)

■永野芽郁をスカウトしたのはEXIT兼近!?吉祥寺の商店街での一部始終語り、「本当大きくなったね」

今回のゲストは映画「地獄の花園」で主演を務める女優の永野芽郁さん。

番組の人生を変えた思い出の場所をストリートビューで覗き見る企画では、霜降り明星・粗品さんが「芽郁さん思い出のあったりしますか?」と尋ねると、永野さんは「あります。吉祥寺のサンロード商店街」と明かしました。

「ここは私がスカウト(された)場所、そうなんですよ!」とスカウトされた思い出の場所だと言う永野さん。スタジオからは驚きの声があがります。

永野さんは商店街の靴屋の前でスカウトされたそうで、そのことについて粗品さんが「どうやって声掛けられたんですか?」と質問します。

永野さんは「結構チャラめの人が何かすごいこうやって顔覗いて見てきて…。えっ何何何?と思って、お母さんの後ろに隠れたんですよ。革靴が尖った革靴履いてて、何か鍵だったのかなチェーンがズボンから出てて…『ヤバい人だ』って思ったんですけど」と最初はスカウトマンを不審に思ったそうです。

さらに「『お嬢さんの顔ちょっと見せてください』って言われて、こうやって顔出して『こんにちは…』みたいな言ったらなんか名刺渡されて『こういう者です』って言って、今の事務所の方で」と事務所の名前と名刺を出されて安心し、顔を見せたと言います。

永野さんがスカウトされたのは9歳の時だったということで、チャラさに共通点を感じたEXIT兼近大樹さんは、その時のスカウトマンが自分だったかのように装い「いやぁ〜本当大きくなったね!」と言い、笑いを誘いました。

■永野芽郁出演の「霜降りミキXIT」に反響

さらに、粗品さんが「親御さんに反対されたりしなかったですか?」と問いかけると、永野さんは「お母さんはなんか『あなたはこの仕事やる必要はない』って。やっぱ『簡単な世界じゃないよ』って言われたんですけど『いやいや出たいもん。テレビに』ぐらいな感じだったんですけど、何とか今の事務所に入って」とコメント。

ここで、永野さんが当時は「しゃべくり007」に出たい願望があったと明かすと、他局のライバル番組ということもあり『霜降りミキXIT』のメンバーも気まずい表情を浮かべていました。

今回の放送について、ネット上では「永野芽郁ちゃんを吉祥寺でスカウトした事務所の人めっちゃセンスある!」「永野芽郁ちゃん、吉祥寺でスカウトされたのか!」「永野芽郁さんスカウトされたの9歳そうなんだ!めっちゃ可愛い」などのコメントが上がっています。

当時、9歳だった永野さんを発掘したスカウトマンの見る目を讃える人が多かったようです。

また、母親には最初は反対されたものの、芸能界入りを決めた永野さん。今回明かされたエピソードからは、意志の強さが感じられましたね。

【番組情報】
霜降りミキXIT
https://tver.jp/corner/f0073829

(文:かんだがわのぞみ)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.