芸能人のSNSに苦言「それLINEとか電話でやれよ」永野、毒舌が止まらなくなる

投稿日:2021/06/25 16:32 更新日:

海原やすよ・ともこがMCを務める『やすとものいたって真剣です』(ABCテレビ/テレビ朝日系)。6月24日の放送では、ゲストとして登場した永野さんの止まらない悩みがネット上で話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■ピン芸人・永野、不満が噴出!?テレビは共感がないと生き残れない!?

今回は【実力派ピン芸人お悩み相談SP】と題し、集合したピン芸人たちがピンならではの悩みを語りました。

「"まともな人"にならないとテレビに呼ばれないけど…」と相談したのは、芸歴26年「ゴッホより~普通に~ラッセンが好き~♪」のネタで一躍有名になった永野さん。

「ブレイクして、ラッセンのネタでそういうイメージを期待されて、自分もその期待に応えたいし、楽しかったんですね」と、ブレイクしてテレビに引っ張りだこだった時期を振り返ります。

そして「それで『イェーイ!』って言って、一切、素の部分を見せずに帰って行くのが流儀だと思ってたんですよ」「突拍子もないことを言うのが正義だと思ってたんですよ、昔は」と自身の持つお笑い芸人の理想を語ると「でもテレビ出て気づいたのは、突拍子もないことは、理解できないからつまらないになるんですよ。ちょっと、共感がないと…」と、経験から感じたこと告白。

奔放に振る舞う芸人が理想であるものの、テレビでは実はまともな一面も持っているところまで求められることに苦悩を抱えているようでした。

■芸能人のSNSに苦言「それLINEとか電話でやれよ」永野、毒舌が止まらなくなる

また、永野さんは芸能人のSNSの発信の仕方について意見します。

永野さん自身は、主に告知を載せているそうですが「芸人さんとかで、例えば誰かが結婚したってなった時に『おめでとう』とか、あとその人が困ってる時『大丈夫?』とか、みんなが見れるTwitter上でやるじゃないですか」とSNS上で、やり取りすることを挙げ「いや、それLINEとか電話でやれよ」とコメント。直接本人に伝えないことが理解できないようです。

しかし、続けて「(LINEとか電話でやれよ)…とか思うのはきっと僕だけで、視聴者は『いい人だぁ!』『仲いい~!』」と、それを見せることによりファンは喜ぶ、という構図も理解したうえで、それがまた腑に落ちないようでした。

さらに「Twitterとかで『漫才もっと面白くなりてぇ』とか呟く奴いるじゃないですか!いや、その間に練習すりゃいいじゃんとか…」と、その後も毒舌が止まらなくなる永野さんでした。

■本音をぶちゃける永野に視聴者からは「見る目が変わりました」の声

ネット上では「永野さんめっちゃおもろいな」「永野さんの考え方結構好きやわ」「永野さんを見る目が変わりました 永野さんという人間が好きかもしれない笑」「永野さんめっちゃ分かりみ!」といった反応が。

永野さんから溢れ出る毒舌交じりのトークに食いついた視聴者が多かったようです。

【番組情報】
やすとものいたって真剣です
https://tver.jp/corner/f0077344
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.