村上信五『自分の為に生きるのはやめようと…』本音吐露にマツコも心配!?背負うものの大きさ感じさせる

更新日:

10月28日放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、関ジャニ∞の村上信五さんが思わぬ形でマツコ・デラックスさんと出会ったエピソードを明かし話題となりました。

マツコ・デラックスがスタジアムで自撮りをしていた?

オープニングトークで関ジャニ∞・村上信五さんがマツコ・デラックスさんとの思わぬ形で出会ったことを明かします。

それは、サッカー好きのナインティナイン・矢部浩之さんと一緒に埼玉スタジアムを訪れたときのこと。VIPルームのような場所で、プライベートでサッカー観戦を楽しんでいたという村上さんと矢部さん。

仕事で同じ日に埼玉スタジアムを訪れていたマツコさんも個室にいたそうですが、村上さんが試合の残り時間を確認しようとした時、マツコさんがスマホをかざして「自撮りの練習」をしている姿を発見したそう。

マツコさんがどのような仕事で埼玉スタジアムを訪れたのかは明らかにされませんでしたが、試合そっちのけで自撮りの練習をやっていたというエピソードは印象的だと感じた人も多いのではないでしょうか。

村上信五『自分の為に生きるのはやめようと…』本音吐露にマツコも心配!?

この日は、人気企画「眠らない街で個人的ニュースを聞いてみた件」で高円寺を行き交う人々にインタビューを実施。舞台女優、路上ミュージシャン、レオナルド・ダ・ヴィンチのような風貌の男性など個性的な人々が登場しました。

その中で、ラッパーを夢見ているという男性が「高円寺は夢を叶える人が集まる街。ラッパーで成功したら、喫茶店に行くみたいな感覚で風俗に行きたい」というコメントに、村上さんは「羨ましかったですね、良い夢!」と興味津々。

マツコさんは「あなたは目の前にあることを頑張りなさい」と人生の先輩として村上さんアドバイスを伝えます。続けてマツコさんが「私なんか、本当に何もない。この先、どうしようって…」と将来への不安を吐露します。

すると、村上さんは「そんな一緒やって。俺、もうここ数年は自分の為に生きるのはやめようと思いましたもんね」と本音を語りました。この言葉を聞いたマツコさんが「頑張ってるな」と切ない表情で言うので、村上さんは「俺は楽しいねんから!」と心配をかけないように元気を振りまきました。

背負うものの大きさ感じさせる村上に反響

ネットでは「ひなちゃんの『ここ数年は自分の為に生きるのやめた』章ちゃんの"人のために生きる"とか、なんか色々と覚悟決めてるのかなー自分の為にも生きておくれー!ちゃんとついていくからさーと思ってしまった」「自分の為に生きても良いんじゃないかと私は思うんだけどなー。とにかく自分を大事にして欲しい、それが1番かな」「村上さんがもう自分の為に生きるのをやめようって言った言葉が残って…」などのコメントが上がっています。

「ここ数年は自分の為に生きるのはやめよう」という言葉は、村上さんの背負う物の大きさを感じさせるものになったかもしれませんね。ただ、マツコさんとの絡みでは明るい表情を見せていたので、良き理解者としてのマツコさんの存在の大きさを感じる一幕となったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.