和牛・水田、R-1ぐらんぷりを"妄想"だけで語る!「まさかですよね。守谷日和が最終決戦で…」

更新日:

毎週水曜日深夜放送のラジオ番組「和牛のモーモーラジオ」(文化放送)。3月11日の放送では、川西賢志郎さんの鋭いツッコミが話題になりました。


(画像:時事)

■水田、R-1ぐらんぷりを"妄想"だけで語る!「まさかですよね。守谷日和が最終決戦で…」


先日行われたR-1ぐらんぷりの話。

この日の放送は、R-1ぐらんぷり開催前の収録だったようで、川西さんは「どうだったと思う?」と水田信二さんに問いかけます。

水田さんは、「まさかですよね」と切り出し「守谷日和が最終決戦で……」と若干ためてから、「ネタ全飛び……あれはまさかやったね」とでっちあげ。

そして、ネタを忘れてしまった守谷日和さんが、なかなかネタを思い出せない中、それでも粘り続けていたら、持ち時間が終わってしまったという、架空の話を仕立て上げ、「でも2票ぐらい入ったよね。あれはちょっと衝撃やったけど、守谷らしいですよね」と妄想。

水田さんらしいボケをかまします。

最終的に2人は、詳しい結果の予想は明言せず、「色んな思いもあると思いますけど……」と、参加した芸人さんの気持ちを慮り、「R-1ぐらんぷりに出場した芸人の皆様、お疲れさまでした」と労いの言葉を送りました。

■今回のモーモーラジオは"提供じみた"内容!?

続けて、水田さんが家を探しているという話。

この番組では今月から、不動産情報サイトSUUMOがスポンサーとしてついていますが、水田さんは、実際にSUUMOの"なぞって検索"という機能を使って、家探しをしているといいます。

その後、家で小さなトラブルが起きてしまった女子高生からの相談に、いつものごとく、相談者の心情や状況を汲み取り、想像を巡らせ丁寧に答えようとする和牛の2人ですが、今回に限っては「なぞって検索で家探して、出て行くしかないか……」と少々ずれた提案が。

やたらとSUUMOを出すというこの展開に、川西さんは「やけに提供じみた内容やなってなられたらSUUMOさんが損するぞ」と言って、軌道修正を図りました。

■川西の鋭いツッコミに反響

番組エンディング。

毎回、水田さんの弾き語りをバックに、川西さんがメッセージを紹介していますが、SUUMOが番組のスポンサーについている今月は、SUUMOのテレビCMでお馴染みの歌で弾き語り。

川西さんはメッセージを読み終わると「ということで、水田くんありがとうございました」と言って、歌を止めます。

この切り上げ方が気になった川西さんは、CMで流れている歌の終わり方と同じコード進行を教えてもらうよう提案。

すると水田さんからは「ほな、俺が自分でつくろか?」と積極的な申し出が。

これに川西さんは、「しゃしゃるなって……雑魚が」とわりと厳しめなツッコミを入れ、番組は終了しました。

この放送を聴いたリスナーはネット上で「提供じみた内容にわろたww」「最後の最後に"雑魚が"てw」と反応。川西さんの鋭いツッコミに対する反応が多くあがっていました。

今回の放送では、いつも以上に強烈なツッコミをする川西さんに、笑いながらもビックリしたリスナーが多かったのではないでしょうか。

来週の放送はR-1ぐらんぷり決勝進出者がゲストということで、誰が来て、どんな話が繰り広げられるのか、楽しみですね。

【番組情報】
和牛のモーモーラジオ
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200312020000

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.