森七菜、中村倫也との共演で「どの辺が難しかった?」の質問に…『この恋あたためますか』の裏話語り話題!

投稿日:2021/02/16 10:04 更新日:

2月15日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 合体SP」(日本テレビ系)の「しゃべくり007」パートでは、女優の森七菜さんが登場。森さんが中村倫也さんと共演した「この恋あたためますか」(TBS系)の裏話を明かし話題を集めました。

(画像:時事)

■森七菜が「天気の子」のオーディションに本音

今回のゲストは19日公開の映画「ライアー×ライアー」で主演を務める女優の森七菜さん。

番組では、森さんは2019年公開の映画「天気の子」でヒロイン・天野陽菜の声を務めたことでも注目を浴びました。

2000人のオーディションの中から役を勝ち取った森さんに、くりぃむしちゅー・上田晋也さんが「こん時は手応えあった?オーディションの段階で監督の反応いいぞとか」と質問します。

森さんは「いやもうみんなポーカーフェイスでなんで…本当に」とオーディションの現場は緊張感に包まれていたと言います。

続けて、上田さんが「いいね!とか言わないの」と尋ねると、森さんは「全く」と即答。さらにネプチューン・堀内健(以下:ホリケン)さんが「絶対落ちたと思ったの?」と問いかけると森さんは「絶対落ちてるって思いました」と応え、落選を覚悟していたことを明かしました。

■森七菜、中村倫也との共演で「どの辺が難しかった?」の質問に…裏話語り話題!

昨年、森さんが中村倫也さんと共演して話題となったドラマ「この恋あたためますか」について、上田さんが「恋愛ドラマどの辺が難しかった?」と質問をぶつけると、森さんは「受けることがすごく多くて中村倫也さんがすごくキュンとする台詞を」とコメント。

続けて、森さんは「やっぱ私がキュンとしたよっていう顔をして皆さんと一緒に共感してもらえるようにしなきゃっていう意識がすごくあって」とキュンとした時の表情を意識して演じたと明かしました。

■即興ドラマ「この名倉(なぐ)あたためますか」に反響

「この恋あたためますか」で話題になったのが中村さんの「俺には君が必要だ!」という台詞。そこで、番組では森さんの相手役を名倉潤さんが務める形で「この名倉あたためますか」と題した即興ドラマを実施。

名倉さんが「七菜がどう思ってようと俺にはお前が必要なんだ!」と渾身の演技を披露すると、ホリケンさんが「仕事中何言ってんだよ!」とガヤを入れます。さらに、森さんは「誰に言ってんねん!」と厳しい言葉を浴びせ笑いを誘いました。

今回の放送について、ネット上では「しゃべくりの森七菜ちゃんみて演技力にびびった理由がわかった気がするあの子すごいわ」「森七菜ちゃん可愛いわ。久々にキキちゃん演技」「しゃべくり007のこの名倉あたためますか面白かった森七菜ちゃん最高」などのコメントが上がっています。

「この名倉あたためますか」はホリケンさんのガヤがアクセントになり、一瞬でスイッチを入れて女優モードに切り替える森さんの演技力に脱帽した人は多いのではないでしょうか。

また「この恋あたためますか」で中村さんと共演する上で森さんが意識していたことも貴重な話でしたね。

【番組情報】
しゃべくり007
https://tver.jp/corner/f0067391

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.