徹子さんも仰天!水野美紀さん“昆布を使って出産”に「出汁が出ちゃうね」爆笑トークが話題♡

更新日:

11月9日放送のテレビ朝日系列「徹子の部屋」に水野美紀さんがゲスト出演され、独特な暴漢撃退法や、高齢出産の裏話を大公開し、話題になっています。

水野美紀が紹介した衝撃の護身術とは?

冒頭で少林寺拳法を習っていたことを紹介された水野美紀さんですが、アクション女優としてイスラエルの護身術クラヴマガというものも学んだそうで、番組内で披露しました。水野さんによると人は鼻が一番効くそうで、まずは鼻を一撃!そして目がくらんだところでキンテキ!と急所を攻撃する技を紹介していきます。その後も後ろから羽交い絞めにされた場合や、武器で攻撃された場合の護身術も披露しましたが、すべて「鼻からのキンテキ」とドレスを着ながらの意外な護身術に、ネットでも反響がありました。

徹子も挑戦!風船割り

水野さんがクラヴマガで教わったレッスンの一つが風船割だそうで、これは急に襲われた時に、撃退する度胸を付けるためのものだそうで、司会の黒柳徹子さんも風船割に挑戦しました。最初は「怖い」と風船を割れなかった徹子さんでしたが、なんと2回目で風船割に成功します。これには水野美紀さんも「すごいです!」と大称賛し、ネットでも驚きの声が上がっています。

しかし徹子さんは「あれができたからといって、襲われた時になんとかなるとは思わないわ」と一蹴していました。でも水野さんいわく、風船割ができるといざというときに反撃できるそうですよ。

徹子も仰天!「43歳の初産」大騒動

43歳で出産した水野美紀さんですが、出産の裏話も披露しました。なかなか産道が開かなかったようで、昆布でできた細い棒を3本くらい産道に入れ、一晩差し込むことで水分を含み、膨張する昆布で産道を開いたそうです。これを聞いた旦那さんは「出汁が出ちゃうね」と言ったそうで、黒柳徹子さんも「いい出汁が出るわね、一番出汁」と大笑いでした。また出産中に、看護師さんが出てきている赤ちゃんの頭を触らせてくれたそうで、それに対し徹子さんが「かわいいの?」と聞くと、「可愛くはないですね」とあっさり答えた水野美紀さんでした。そして出産後に赤ちゃんを見ようと水野さんが振り返ってみると、生まれてきた赤ちゃんが、じっと見つめてきたそうで、驚いて思わず「やだ!」と叫んでしまったそうです。看護師さんに「やだじゃない!」と怒られたと話し、水野さんの赤裸々トークにスタジオも笑いに包まれネットでも水野美紀さんの話が面白かったと話題になっています。

11月10日からは木村佳乃さんとのドロドロの略奪愛ドラマも始まるそうです。

芸歴は30年という水野美紀さんですが、それを感じさせないほど若々しく変わらずお綺麗でした。新ドラマの放送が楽しみですね♡

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.