HKT48宮脇咲良の動画に海外も反応!挑戦続ける姿に「尊敬」「勇気もらった」の声

投稿日:2021/06/18 10:45 更新日:

6月17日、HKT48の公式YouTubeチャンネルでは「SAKURA MIYAWAKI Interview -Ready for concert-」と題する動画が公開され、宮脇咲良さんが卒業コンサート直前の心境を語り、話題となりました。

(画像:AFP=時事)

■HKT48・宮脇咲良「感謝の気持ちを花束に」卒業コンサートへの想いを明かす

2011年にHKT48の1期生としてデビューしてから10年。6月19日に開催される「宮脇咲良 HKT48卒業コンサート 〜Bouquet〜」を以て宮脇さんはグループから卒業します。

インタビューの最初の質問は「どんな卒業ライブにしたいですか?」というものでした。

この質問に「10年間、HKT48に居たので。感謝の気持ちをファンの方に届けられる卒業コンサートにしたい」と答えた宮脇さん。

続いて、"花束"を意味する「Bouquet」という言葉をコンサートタイトルにした思いを尋ねられると「私自身も"さくら"って言う名前で、お花の名前でもあるんですけど、今までの思い出だったり、気持ちだったり、感謝の気持ちを花束にして、貴方に届けますって言う想いを込めました」と想いを明かしました。

■宮脇咲良のファンへの想い「貴方が居てくれたから、私はこのステージに立っていられる」

続いて「卒業コンサートの中身で関わったこと」について訊かれると「ほとんどセットリストも私が考えさせてもらって、後は衣装の部分も今までHKT48とかAKB48グループの衣装を作ってくださったチームの方にお願いして」と答え「歴史を感じられるコンサートになってるんじゃないかな」と想いを馳せました。

「ファンの皆さんにどんなメッセージを届けたいですか?」と問われ、日韓合同のグローバル女性アイドルグループ・IZ*ONEの活動に専念するため、2年半に亘ってHKT48を離れていたことに触れつつ「笑顔でHKT48の10年を終われるような、感謝の気持ちを本当に、とにかく伝えたい」と語る宮脇さん。

ファンに対して「貴方が居てくれたから、私はこのステージに立っていられるし、また新しい道に進む事が出来るよ」というメッセージを届けたいと想いを明かしました。

■HKT48宮脇咲良の動画に海外も反応!挑戦続ける姿に「尊敬」「勇気もらった」の声

動画のコメント欄には「もーコレ見て号泣なんだけど、、私の推しは最後まで周りの事をよく考えてて本当尊敬する!卒コン目に焼きつけるよ」「あなたがいたからとか言われたら泣くよ!俺もさくちゃんがいたから頑張れるのよ!さくちゃんのファンは皆そうだよ」「さくらちゃんが色々なことに挑戦する姿を見て勇気を貰った者です。これからも頑張ってください。応援しています!!」など多くの投稿が上がっていました。

5月15日、HKT48劇場で行われた「HKT48メンバー全員生出演イベント」において卒業を発表した宮脇さん。その際、指原莉乃さんから贈られた手紙には「年齢を重ねると誰だって新しいことに挑戦するのは怖いよね。そんな中でいろんなチャレンジをする咲良を本当に尊敬しています」と綴られていました。

IZ*ONEの一員として海を越えて活躍するなど挑戦を続けてきた宮脇さん。

その軌跡を示すかのように、海外からの投稿も多く「I'm really proud of Sakura!(さくらを本当に誇りに思います!)」「I just hope for her happiness(彼女の幸せを願っています)」「she will shine anywhere(彼女はどこでも輝きます)」と言ったコメントが上がっていました。

動画内では何度も「感謝」という言葉を口にする宮脇さんの姿が印象的でしたね。

これまでも、そしてこれからも挑戦を続ける宮脇さん。その姿に勇気を貰っているという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
HKT48
https://www.youtube.com/watch?v=lIwjpEU-KRI

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.