miwa『Mステ』でタモリから"髪切った"の洗礼!激しいパフォーマンスに「決意伝わった」と歓喜の声

更新日:

8月30日放送の「MUSIC STATION」(テレビ朝日系)にmiwaが出演。TBS系で放送中の人気ドラマ「凪のお暇」の主題歌である新曲「リブート」を披露し、自身の"再起動"を体現するような気合の入ったパフォーマンスで視聴者を魅了しました。

ドラマ「凪のお暇」主題歌を披露

この日の放送は矢沢永吉の初登場ということで、タモリとの歴史的な初対面が注目を集めていましたが、この伝説的ロックスターにも勝るとも劣らずの反響を集めたのは、奇しくも力強いパフォーマンスでロックチューンを歌い上げたmiwaでした。

miwaが披露したのは、黒木華、高橋一生出演の人気ドラマ「凪のお暇」のために書き下ろしたという主題歌「リブート」。ドラマの内容にマッチした歌詞に疾走感のあるサウンドで、作中の主人公のように現状を打破したい人への応援ソングにもなっています。

タモリから"髪切った"の洗礼

歌唱前のトークでは、イメージの強かったロングヘアーをバッサリと切ったことにも触れ、タモリさんが「切ったよね、髪!」と好意的に反応。

タモリさんのモノマネとしても有名なフレーズ「髪切った?」の洗礼をうけることが出来たmiwaさんは、「タモリさんに言っていただいて嬉しいです」と笑顔を見せました。

また、今年がデビュー10年目ということもあり、「再起動」の意味を持つ「リブート」という曲には自分自身の再起動や再出発の意味も込めて書いたと語りました。

激しいパフォーマンスに「miwa」がトレンド入り

楽曲「リブート」の披露時には、全身黒の衣装に身を包んで挑み、髪を振り乱し、MV同様にサビの「胸の痛み 蹴飛ばし 舞い上がれ」の部分で高く足を蹴り上げるなど、激しいパフォーマンスを見せました。

歌い方も今までの可愛らしい雰囲気とは違う、地声を張り上げるようなパワフルな歌声を披露。これまでの可愛くてポップなイメージとのギャップに、Twitterでトレンドになる程の反響が。

ネットでは、「かっこいい!」といった声が多く見られ、「決意が感じられる演奏だった」「力強い歌声がいい!」とのコメントも。長年のファンからは初期の荒々しい歌唱スタイルが帰ってきたようで嬉しいとの反応があり、「再起動大成功だね!」と、今回のスタイルチェンジを歓迎するムードが広がりました。

再出発の決意を感じさせるような演奏を見せてくれたmiwaの今後に期待したいですね。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.