歌広場淳のプレゼン力高すぎ?お笑い芸人・EXITの紹介に"心の代弁者"と絶賛の声「めざましテレビ」

更新日:

5月29日放送の「めざましテレビ」にゴールデンボンバー(金爆)の歌広場淳さんが登場。旬なイケメンを紹介するコーナー「歌広場淳のイケメン手帳」で、お笑いコンビ・EXITを紹介し話題になりました。

EXITが「歌広場淳のイケメン手帳」

無類のイケメン好きとして知られるゴールデンボンバー(金爆)の歌広場淳さんが、イケメンの魅力をプレゼンする人気コーナー「歌広場淳のイケメン手帳」。今回、歌広場さんが紹介したのは、ネオチャラ系漫才で注目を集めるお笑いコンビ・EXIT。

「令和はまさにイケメンの時代。今知っておきたいイケメンの魅力を熱〜く!、熱〜く!、熱〜く!お伝えします」と冒頭のあいさつからハイテンションな歌広場さん。りんたろー。(ツッコミ)さんと兼近大樹(ボケ)さんで2017年に結成されたEXITの宣材写真を使って、「見てください、メンズファッション誌の表紙感。爽やかさとチャラさのハイブリッドたまんないすよね。そんなハイブリッドなイケメンだから可能な芸風、それがネオ渋谷系チャラ男漫才」と、歌広場節炸裂でEXITの魅力を語ります。

EXITのキャラ設定とは?

「バイブスいとあがりけり」などパリピなチャラ男漫才が売りなEXITですが、「上方漫才協会大賞」新人賞にノミネートされる実力派。そんなEXITのキャラ設定は、「東京での遊びはやり尽くした結果漫才が一番面白いから芸人になった」というもの。

すると、歌広場さんは「かぁー、共感できない!でも面白い!イケメンだから可能な設定なんですね」とコメント。チャラさが売りのEXITですが、バラエティにたくさん出るようになった結果、「実は全然チャラくない」という疑惑が生まれているのだとか。

2人は、まだ結成間もないこともあり、アルバイトをしているようですが、りんたろー。さんは老人ホームで介護、兼近さんはベビーシッターと、人のために働いているそうで、素顔はまじめなイケメンなようです。

自身のSNSでも「介護に必要なのは『思いやり』とお年寄りのいろんなメッセージを感じ取ること」と、メッセージを寄せるなど、EXITの人柄の良さが伝わることも人気の秘訣なのかもしれません。

歌広場さんは最後、「人を見た目で判断してはダメ!パリピなルックスで笑わせてくるかと思いきや、そのギャップでキュン死!おじさんこんなの初めて!チャラさの仮面では隠しきれないまじめさに胸熱」と、まとめました。

EXITの魅力を簡潔に紹介する歌広場淳に絶賛の声

ネットでは、放送を見た人から、「ほんと・・・EXITのいい所ぎゅっと詰まってた~わたしたちの心の代弁者、歌広場さんに感謝です」「歌広場さん、センス爆ありですね。そして私と趣味合いすぎですね本当にありがとうございます」「EXITがめざましに出たなんて嬉しすぎる」「歌広場さんEXITを紹介してくれてありがとう」などの声があがっていました。

EXITの魅力を凝縮して紹介する歌広場さんのトークスキルはとにかく圧巻。初めて彼らを知る人にも、魅力が余すところなく伝わり、好評だったようです。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.