JUJU「知ってた歌詞なのにまた気づかされました」松任谷由実の名曲『やさしさに包まれたなら』を語る!

投稿日:2021/01/16 14:39 更新日:

1月15日の「松任谷由実スペシャル~ユーミンが見つめた2020年~」(NHK総合)では、松任谷由実さんに密着した模様が放送されました。この中でJUJUさんが名曲『やさしさに包まれたなら』について語る場面などがあり話題になりました。

■JUJU「知ってた歌詞なのにまた気づかされました」松任谷由実の名曲『やさしさに包まれたなら』を語る!

昨年「(みんなで)やさしさに包まれたなら」と題した全18組27名のアーティストが松任谷由実さんの名曲「やさしさに包まれたなら」を歌い継ぐというコラボレーション動画が反響を呼びました。

プロジェクトに参加したJUJUさんは「そっかそっか、大人になっても奇跡は起こるって信じて生きていくと、本当になんか優しい気持ちで日々を送れるなっていうのを…。目から鱗っていうか知ってた歌詞なのにまた気づかされました」とこの曲を今改めて歌うことの意味を力説します。

また、音楽プロデューサーの武部聡志さんは「これから1番大事なことって優しさとか思いやりとか…。それこそ人種や宗教や色んなことを全部超えて共存していける世の中になったらいいなと思います」とコメント。JUJUさんも「そんな時にピッタリですもんね、本当に」と共感していました。

■松任谷由実&スモール3の共演に密着

松任谷さんは昨年、"スモール3"こと出川哲朗さん、爆笑問題・田中裕二さん、ナインティナイン・岡村隆史さんが出演する「出川・爆問田中・岡村のスモール3」(フジテレビ系)に出演しました。

番組の中で出川さんが「僕達の番組テーマ曲を作って頂けないでしょうか」と松任谷さんに依頼すると、松任谷さんは出川さんからのお願いを快く引き受け「出川と爆問田中と岡村のスモール3」のテーマ曲「きみのためにSuperman」を制作します。

そんな松任谷さんは昨年の「NHK紅白歌合戦」で、コロナで不安を抱えている日本中の視聴者に喜んでもらうためにスモール3とサプライズを企画しました。

本番直前まで行われたリハーサルで松任谷さんは「私、こう見えてチキンだから本番でドジするのは私かな…次が出川さん」と、緊張感した面持ちで言います。しかし、本番で松任谷さんとスモール3は圧巻のパフォーマンスを披露しました。

本番終了後、松任谷さんは「変化に富んだ1年でした。気分もねどん底まで落ちたり、もう今日のスモール3との(共演みたいに)すっごい楽しい時と、まあアルバムも作ってたんですけど、その中でも一喜一憂しながらコロナを…。コロナに潰されそうになったり、味方に付けたりしながら進んできた1年でした」と話し、2020年を振り返ります。

また「2021年はどのような年に?」という質問には「諦めない1年にしようと思います。だんだん私も年を重ねて、昔出来たことが出来なかったりっていうことも増えてきてるけど、それでも伸び代を求めて、諦めずに進みたいと思います」と今年の抱負を伝えました。

■松任谷由美にまつわるエピソードに反響

今回の放送について、ネット上では「まさかのユーミンとスモール3で年越ししたのね」「ユーミンさん、素敵だった、スモール3の3人もユーミンさんと一緒に紅白で歌えたなんて嬉しかっただろな〜」「番組でJUJUさんが『改めてそうか、大人になっても奇蹟は起こるんだって目からウロコだった…』って言ってたの聞いて、私も目から鱗剥がれた落ちた!」などのコメントが上がっています。

松任谷さんとスモール3の出川さん、田中さん、岡村さんが本番前のリハーサルで入念に打ち合わせをする姿が印象的だったのではないでしょうか。

また「紅白」終了後、4人で拍手をしながら新年を迎える映像も微笑ましかったですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.